銀河鉄道999(10) ブックライブ おトク 電子書籍 読める

銀河鉄道999(10)ブックライブ無料試し読み&購入


▼第1話/水の国のシャイアン▼第2話/喰命聖女▼第3話/時間城の海賊▼第4話/アンドロメダの雪女  ●主な登場人物/星野鉄郎(機械の体を手に入れるためにアンドロメダを目指す少年)、メーテル(鉄郎とともに“999”で旅をする謎の女性)  ●あらすじ/“999”がおかしい。次の駅まではかなりあるはずなのに、変な揺れ方をしてスピードが落ちたのだ。間もなく“999”は、強力な停止要求を受信。要求に従わなければ破壊されてしまうため、やむなく要求を容認。近くの星へと不時着する。そこは果物が生い茂り、空気もきれいな絶海の孤島だった。そして、鉄郎がふと海の中をのぞき込むと、そこには巨大な都市が存在していた!(第1話)▼あらゆる空間軌道が一点に集まる宇宙の大分岐点「惑星ヘビーメルダー」へ、間もなく“999”は到着する。ヘビーメルダーを過ぎると、銀河鉄道の管制権はアンドロメダへと移る。つまり、ヘビーメルダーは、銀河系内つまりは地球の管理局下最後の惑星なのだ…。ヘビーメルダーは、自由と無法がうずまく大フロンティア。まるで西部劇に出てくるような、埃っぽい町並みだ。そこでメーテルは大事な用があるからと一人で出掛けてしまう。だが、鉄郎は「私が“999”に戻らなくても一人で旅を続ける自信があるわね?」というメーテルの言葉が気に掛かり、慌ててメーテルの後を追う。しかし…(第3話)。  ●本巻の特徴/いよいよ“999”は、機械の体がタダで手に入る星のあるアンドロメダ星雲に突入する(第2話)。  ●その他の登場キャラクター/キャプテン・ハーロック(第3話)  ●その他のデータ/登場する惑星=水棲人の住む星(第1話)、雨ばかりが降る星・雨が池(第2話)、銀河系とアンドロメダの間にある、空間軌道が一点に集まる宇宙の大分岐点・惑星ヘビーメルダー(第3話)、雪女のいる星・惑星スノーインカ(第4話)
続きはコチラから・・・



銀河鉄道999(10)無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


銀河鉄道999(10)「公式」はコチラから



銀河鉄道999(10)


>>>銀河鉄道999(10)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


銀河鉄道999(10)、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
銀河鉄道999(10)を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で銀河鉄道999(10)を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で銀河鉄道999(10)の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で銀河鉄道999(10)が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、銀河鉄道999(10)以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


「目に見える場所に置くことができない」、「読んでいるということをトップシークレットにしておきたい」という漫画だったとしても、BookLive「銀河鉄道999(10)」を使用すれば他人にバレることなく閲覧できます。
コミックを買い求めると、そのうち片付ける場所がなくなってしまうという問題が発生します。だけれど実体を持たないBookLive「銀河鉄道999(10)」なら、しまい場所に悩む必要性がないため、気軽に読むことができるわけです。
毎月の利用額が決まっているサイト、登録しなくても利用できるサイト、1巻単位で購入が必要なサイト、無料のコミックが充実しているサイトなど、コミックサイトも何かと違いがあるので比較してみてください。
小さい時に繰り返し読んだ馴染みのある漫画も、BookLive「銀河鉄道999(10)」という形でDLできます。店舗販売では購入できない作品もたくさん見られるのが特長となっています。
常日頃よりたくさん漫画を読む方にとっては、固定の月額料金を支払うだけで何冊だって読み放題という形で楽しめるという購読方法は、まさしく革新的と言って間違いないでしょう。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


CDを視聴してから購入するように、コミックも試し読みしたあとに購入するのがきわめて一般的になってきたと言って間違いありません。無料コミックにて、読みたいと思っていた漫画をチェックしてみて下さい。
詳しいサービスは、会社によってまちまちです。そういうわけで、電子書籍を何所で買うのかというのは、比較して考えるべきだと思います。適当に決めるのは厳禁です。
漫画コレクターだという人からすると、コレクションとしての単行本は値打ちがあるということに異論はありませんが、読めるだけで満足という人であれば、スマホで読める電子コミックの方が重宝します。
アニメを見るのが趣味の方からすれば、無料アニメ動画は革命的とも言えるコンテンツなのです。スマホさえ所持していれば、好き勝手に楽しむことが可能です。
スマホを利用しているなら、電子コミックをいつでも楽しめるのです。ベッドに横たわって、寝入るまでのリラックスタイムに見るという人が多いとのことです。





銀河鉄道999(10)の情報概要

                              
作品名 銀河鉄道999(10)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
銀河鉄道999(10)ジャンル 本・雑誌・コミック
銀河鉄道999(10)詳細 銀河鉄道999(10)(コチラクリック)
銀河鉄道999(10)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 銀河鉄道999(10)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ