あの人は… ブックライブ おトク 電子書籍 読める

あの人は…ブックライブ無料試し読み&購入


持病である喘息の発作を起こして入院した27歳のサラリーマン・芝山亮一。担当についたナースの顔を見て驚く。高校時代に密かに憧れていた野球部マネージャー・真純だったからだ。10年の時を経て、真純は清楚で可憐な大人のオンナへと成熟していた。再会を懐かしんだ二人は、後日グラウンドでキャッチボールをして楽しむことに。ところが、その最中にまたもや喘息の発作を起こしてしまう。すぐさま介抱され事なきを得たのだが、なんと真純が亮一の股間をまさぐりだして……。【※本作品はブラウザビューアで閲覧すると表組みのレイアウトが崩れて表示されることがあります。予めご了承下さい。】
続きはコチラから・・・



あの人は…無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


あの人は…「公式」はコチラから



あの人は…


>>>あの人は…の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


あの人は…、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
あの人は…を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境であの人は…を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格であの人は…の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定であの人は…が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、あの人は…以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


話題の作品も無料コミック上で試し読みができます。スマホやPC上で読むことができるので、誰からも隠しておきたい・見られると困る漫画もこっそりと読めます。
電子書籍のニーズは、どんどん高くなっています。そうした状況において、利用者が増えつつあるのが読み放題というサービスだとのことです。支払料金を気にしなくても大丈夫なのが嬉しい点です。
電子書籍を買うというのは、オンライン経由で情報を得るということなのです。サービス提供企業が倒産してしまったといった事がありますと利用できなくなるはずですので、何としても比較してから心配のないサイトを見極めることが大事です。
読み放題プランという仕組みは、電子書籍業界でしか成し得ることができない全くもって画期的な試みです。読む方にとっても制作者にとっても、魅力が多いということで、早くも大人気です。
スマホ上で見る電子書籍は、一般的な書籍と違い文字の大きさを調節することができるため、老眼が進んでしまった60代、70代の方でもスラスラ読めるという利点があるわけです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


電子コミックのサイトにもよりますが、1巻全部のページを料金不要で試し読み可能というところもあります。取り敢えず1巻のみ試し読みしてもらって「面白いと感じたら、2巻以降の巻を有料にて入手してください」という戦略です。
スマホで電子書籍を手に入れれば、通勤中やコーヒータイムなど、場所に縛られることなく堪能することができます。立ち読みも可能なので、本屋に行くまでもないのです。
スマホで見れる電子書籍は、一般的な本とは異なりフォントの大きさを自分用に調節することが可能ですので、老眼のせいで読書を敬遠してきた60代以降の方でも難なく読むことができるという優位性があるわけです。
コミックの購買者数は、ここ数年少なくなっているというのが実態です。似たり寄ったりなマーケティングに捉われることなく、誰でも読める無料漫画などを提供することで、新たな顧客の獲得を狙っています。
電子書籍業界では先駆け的な「読み放題」というサービスが提供され人気沸騰中です。1冊いくらというのではなく、月額いくらという課金方法を採用しています。





あの人は…の情報概要

                              
作品名 あの人は…
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
あの人は…ジャンル 本・雑誌・コミック
あの人は…詳細 あの人は…(コチラクリック)
あの人は…価格(税込) 108円
獲得Tポイント あの人は…(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ