みちくさ日記 ブックライブ おトク 電子書籍 読める

みちくさ日記ブックライブ無料試し読み&購入


13歳の若さで「ちばてつや賞」を受賞し漫画家としてデビューするも、ほどなく精神科病院に入院……病院から通う学校生活、農作業に盆踊り、ボクシング部入部、デイケアで輪投げの日々、元カレの逮捕・出所・プレハブ暮らし、新しい診断、脱腸、恩師との再会……著者・道草晴子が歩んできた15年以上にわたる途方もない“人生の道草”と、再び絵筆を執るまでの涙と笑い、そして再生の記録。「トーチweb」での連載時から、漫画、文学、音楽、現代美術、音楽、医療、福祉、教育の分野でも大きな反響を呼び、多くの現役クリエーターが注目する、ノンフィクション漫画の最前線!!★坂口恭平、佐藤龍一、曽我部恵一、高浜寛、ちばてつや、tofubeats、野中モモ、深町秋生、山田参助ら、各界の第一線から称賛の声が続々と!・ぐっとくる…窓からの青の色すごくいい色。(坂口恭平) ・ユーモアがあってものすごく面白い。ブルースが聴こえる。(佐藤龍一) ・素晴らしい。(曽我部恵一)・他人事と思えない。私は晴子ちゃんを応援する。(高浜寛)・漫画描くのやめないで頑張って、偉いぞ!(ちばてつや) ・良いと感じました。(tofubeats)・本物の才能を確信した。(野中モモ)・これはハード&面白い!(深町秋生)・とても“良い意味”での成長譚!(山田参助)★世代や職業、性別を越えて“ハマる”人が続出!・死ぬほど笑って死ぬほど泣いた(看護師 35歳)・病院内が「LOVEマシーン」でブチ上がってるのとか、壮絶(大学生 21歳)・道草さん、どんな社会人よりマトモだと思う(主婦 55歳)・今まで読んだ中で一番パンクな漫画!(会社員 29歳)・医療・福祉関係者にとって考えるべきことが沢山詰まった作品(介護士 42歳)・ボクシング部の先生の熱血指導、何度読んでも笑う(塾講師 28歳)・「保護就労」と「障害」の意味、もう一度考え直したくなった(精神保健福祉士 36歳)・恩師との再会の場面、涙なしには読めない(小学校教諭 27歳)・あ、これ、ガチな人だ……(アルバイト 28歳)・この絵! この字! この線! 全部ヒドいのに、どうしようもなくクセになる!(会社員 43歳)・恋人のプロフィールが衝撃的すぎる!(薬剤師 28歳)・道草さんが今、漫画を描いていることが嬉しい(公務員 36歳)・なんて幸せな結末だろう!(会社員 33歳)……ほか多数!!
続きはコチラから・・・



みちくさ日記無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


みちくさ日記「公式」はコチラから



みちくさ日記


>>>みちくさ日記の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


みちくさ日記、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
みちくさ日記を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でみちくさ日記を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でみちくさ日記の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でみちくさ日記が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、みちくさ日記以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


アニメを見るのが趣味の方からすると、無料アニメ動画と言いますのはある種革命的なサービスです。スマホさえ携えていれば、いつでもどこでも視聴することが可能なわけです。
BookLive「みちくさ日記」が中高年の方たちに受け入れられているのは、小さかった頃に楽しんだ漫画を、改めて簡単に味わえるからに違いありません。
スマホを介して電子書籍を買い求めれば、バスでの移動中や昼食後のフリータイムなど、どんなところでも夢中になれます。立ち読みもできるようになっていますから、店舗まで出向くなどという必要性がありません。
「比較などしないで選択した」と言う人からすれば、無料電子書籍はどれも同じという考えかもしれませんけど、サービスの詳細な中身については提供会社によって異なりますから、比較検証してみることは重要です。
サービスの詳細内容は、提供会社によって変わります。そういうわけで、電子書籍をどこで買うのかというのは、比較してから結論を出すべきだと言えます。適当に決めるのは早計です。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


最新作も無料コミックだったら試し読みが可能です。スマホやPC上で読むことが可能ですから、ヒミツにしておきたい・見られるとマズイ漫画もこっそりと読み続けられます。
電車移動をしている時などの空いている時間に、無料漫画をちょっとだけ読んで興味がそそられた本を見つけ出しておけば、土日などの時間に余裕がある時にゲットして続きを満喫することができるわけです。
一昔前に沢山読んだ往年の漫画も、電子コミックとしてダウンロードできます。近所の本屋では陳列されていないタイトルも豊富にあるのがポイントだと言っていいでしょう。
“無料コミック”を上手く活用すれば、購入を迷っている漫画のさわり部分を0円で試し読みすることが可能です。購入前に漫画のさわりを大体認識できるので、非常に重宝します。
比較したあとに、自分に合うコミックサイトを選択する人が少なくありません。ネットで漫画をエンジョイしたいのであれば、幾つものサイトの中より自分にあったサイトをセレクトすることが必須です。





みちくさ日記の情報概要

                              
作品名 みちくさ日記
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
みちくさ日記ジャンル 本・雑誌・コミック
みちくさ日記詳細 みちくさ日記(コチラクリック)
みちくさ日記価格(税込) 1404円
獲得Tポイント みちくさ日記(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ