煽動者 ブックライブ おトク 電子書籍 読める

煽動者ブックライブ無料試し読み&購入


そのテロ組織の名は「V(ブイ)」。目的は、流血によらず現政府への不信感を国民に抱かせ、その転覆をめざすこと。メンバーは平日、一般人を装い、週末だけミッションを実行。各人はコードネームを用い、お互いに本名も素性も知らない。僕――片桐も組織の一員で、平日は30代前半の会社員、週末はコードネーム「春日」として活動している。この週末、兵器製造のため軽井沢の施設に招集されたのは僕を含め八人。見た目は60代から20代まで、やはり週末テロリストの男女が召集された。施設は表向き企業の研修所となっており、外部からの侵入は不可能。出入りの際は、八人のメンバーの掌紋認証が記録される仕組みになっている。今回のミッションは、<子供>という切り口から、政府を揺さぶり、言わずもがな流血や殺戮をしない<兵器>を製造することだった。僕たちメンバーによる侃侃諤諤の作戦会議が終了し、兵器製造に取りかかっている最中、メンバーの一人が扼殺される事件が発生した。施設は部外者の侵入は不可能、テロリストが警察を呼ぶわけにはいかない。犯人はメンバー七人のうちの誰かだが、お互いに素性を知らないメンバー間でなぜ殺人が起こるのか、誰も動機を説明できない。肝心の探偵役は不在、つまり全員で推理をするしかない。そして組織の<兵器>製造命令は絶対。週明けには一般人に戻らなければならない刻限下、閉鎖状況で犯人推理の頭脳戦が始まった――。
続きはコチラから・・・



煽動者無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


煽動者「公式」はコチラから



煽動者


>>>煽動者の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


煽動者、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
煽動者を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で煽動者を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で煽動者の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で煽動者が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、煽動者以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


移動中などの手空きの時間に、無料漫画に目を通してタイプの本をピックアップしておけば、土曜日や日曜日などの時間が確保できるときに購読して残りを読むことが簡単にできます。
よくコミックを読む人なら、コミックサイトが使い勝手も良くおすすめできます。買うときの決済も非常に容易ですし、新しくリリースされる漫画を買い求めるために、その度毎に本屋に行って事前予約を入れる必要もなくなります。
スマホ1台持っているだけで、スグにコミックを読みまくることが可能なのが、コミックサイトのセールスポイントです。1冊単位で購入するスタイルのサイトや1カ月毎の固定料金制のサイトなどに分かれます。
「連載ものになっている漫画が読みたい」という人には不要です。されど単行本が出版されてから買うようにしているとおっしゃる方にとっては、単行本購入前に無料漫画にて中身を確認できるのは、本当に有益なことだと思います。
販売から年数がたった漫画など、ショップでは取り寄せしてもらわないと購入できない書籍も、BookLive「煽動者」という形でバラエティー豊富に並べられていますから、どんな場所でも買って読めます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


電子書籍の関心度は、ますます高くなりつつあります。そんな中で、特に利用者が増加傾向にあるのが読み放題というプランだそうです。利用料を気にする必要がないのが嬉しい点です。
昔のコミックなど、店頭販売では取り寄せを頼まなくては買うことができない作品も、電子コミックとして多種多様に並んでいるため、どのような場所でもDLして閲覧可能です。
1巻ずつ書店まで買いに行くのは時間がかかりすぎます。とは言え、全巻まとめて買うのは内容が大したことなかった時にお財布へのダメージが甚だしいです。電子コミックなら1冊ずつ購入できて、失敗することも少ないです。
電子書籍を購入するというのは、ネットを媒介に文字とか絵などの情報を手に入れるということを意味します。サイトが運営中止されてしまうようなことがありますと、支払ったお金は無駄になりますので、しっかりと比較してから安心できるサイトを選びたいですね。
ミニマリストというスタンスが少しずつに浸透してきたと言える今現在、本も冊子本という形で所有することなく、漫画サイトを使って愛読する人が増え続けています。





煽動者の情報概要

                              
作品名 煽動者
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
煽動者ジャンル 本・雑誌・コミック
煽動者詳細 煽動者(コチラクリック)
煽動者価格(税込) 575円
獲得Tポイント 煽動者(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ