私はいくら? ブックライブ おトク 電子書籍 読める

私はいくら?ブックライブ無料試し読み&購入


2000件以上の企業価値評価に携わったファイナンスの超プロが教える、「必要とされる人」になる方法。「私はいくら?」この問いかけに対して、あなたはどのように感じたでしょうか?ドキッとした方、そんなこと、考えたことすらないよ、という方。もしかしたら人をお金に換算するなんて、けしからんと思われた方もいるかもしれません。しかし、あなたが何らかの仕事に携わっている以上、「自分はいくらか」、つまり、自分の価値をきちんと把握し、その価値を高めていくことは必須の時代です。それはなぜなのか、そして、どうしたら自身の絶対的な価値を高めていくことができるのか、それを本書では「ファイナンス」の観点から解き明かしていきます。ファイナンスという言葉を聞くと、むずかしそうだなと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、何も、複雑なメソッドを紹介しているわけではありません。たったひとつの「ある簡単な数式」を使うだけで、どこに行っても評価され、必要とされる人になる方法がわかるようになります。ぜひ、明日からの仕事に取り入れてみてください。*目次より第1章 会社はあなたにいくらの価値をつけるのか?第2章 あなたが「稼げる人」になるために~将来のキャッシュフローを最大化する第3章 あなたの「信用力」を上げるために~割引率を下げる
続きはコチラから・・・



私はいくら?無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


私はいくら?「公式」はコチラから



私はいくら?


>>>私はいくら?の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


私はいくら?、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
私はいくら?を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で私はいくら?を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で私はいくら?の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で私はいくら?が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、私はいくら?以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


新刊が出版されるごとに本屋で購入するのは時間の無駄遣いとなります。だからと言って、まとめて購入するというのは内容が大したことなかった時にお財布へのダメージが大きすぎるでしょう。BookLive「私はいくら?」は1冊ずつ買い求められるので、その点安心です。
BookLive「私はいくら?」の営業戦略として、試し読みが可能という仕組みは完璧なアイデアではないでしょうか。時間に縛られず大体の内容を確認することができるので、隙間時間を活用して漫画選びができます。
固定の月額費用を支払えば、バラエティーに富んだ書籍をどれだけでも読めるという読み放題プランが電子書籍で評判となっています。毎回買わなくても済むのが最大の特長です。
徹底的に比較してから、自分にあったコミックサイトを決める人が多いとのことです。漫画をネットで堪能してみたいのなら、様々なサイトの中から自分に最適なものを選定するようにしないといけません。
購入前にざっくり内容をチェックすることが可能なら、購入した後に面白くなかったと後悔することがありません。普通の書店での立ち読みと同じように、BookLive「私はいくら?」でも試し読みをすれば、内容を把握できます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


コミックブックと言うと、「少年少女向けに描かれたもの」だと思い込んでいるのではないでしょうか?ですが近頃の電子コミックには、中高年層の人が「感慨深いものがある」と思えるような作品も山のようにあります。
新刊が出るたびに書店で買い求めるのは時間の無駄です。とは言え、全巻まとめて買うのは外れだったときにお財布へのダメージが甚大だと言えます。電子コミックは欲しい分だけ買えるので、その辺の心配が不要です。
バッグの類を出来るだけ持ちたくない男の人にとって、スマホで無料電子書籍を読むことができるというのは非常に重宝します。荷物の量は増えないのに、ポケットに保管して本とか漫画を持ち運べるというわけです。
どこでも無料漫画が楽しめるということで、ユーザー数が増加するのは当然の結果です。本屋とは違って、人目を気にすることなく立ち読みすることが可能だというのは、電子書籍の良い所だと言っても過言ではありません。
スマホで読める電子コミックは、お出かけの際の荷物を少なくするのに貢献してくれます。カバンなどの中に読みたい本を入れて持ち運ばなくても、自由に漫画を見ることができるわけです。





私はいくら?の情報概要

                              
作品名 私はいくら?
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
私はいくら?ジャンル 本・雑誌・コミック
私はいくら?詳細 私はいくら?(コチラクリック)
私はいくら?価格(税込) 1177円
獲得Tポイント 私はいくら?(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ