芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わう ブックライブ おトク 電子書籍 読める

芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わうブックライブ無料試し読み&購入


旅に生きて旅に死ねれば本望――。俳聖・芭蕉が晩年に心血を注いで書き上げた紀行文『おくのほそ道』。鎌倉時代のさすらいの歌人・西行に憧れ、五百回忌の記念すべき年に自分もその足跡をたどってみようと思い立ったのが始まりという。と同時に、古代の和歌で有名な風景や歌枕を俳句で再現することに意欲を燃やした“みちのくの旅”は、約150日・2400キロにおよぶ大行脚となった。本書は、「雲巌寺――尊敬する師匠をしのぶ」「殺生石・遊行柳――地獄と天国の風景を見学」「平泉――鎮魂の旅で見た『千歳の記念』」「尿前の関――いよいよ奥羽山脈の難所越え」「越後路――日本海の旅の途中、銀河を詠む」「種の浜――須磨にも勝る秋の夕暮れ」など、芭蕉が歩いた道順に名句と背景を味のあるイラストとともに味わう。出会いと別れ、大自然との対話、歌枕の意外な発見……。まるで芭蕉と二人で旅した気分になれる格好の入門書!
続きはコチラから・・・



芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わう無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わう「公式」はコチラから



芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わう


>>>芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わうの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わう、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わうを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わうを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わうの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わうが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わう以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


毎月定額料金を支払うことで、各種の書籍を何冊でも読むことができるという読み放題プランが電子書籍で一般化してきています。1巻毎に購入しなくて良いのが一番のおすすめポイントです。
バッグなどを持たずに出かけたい男性陣にとって、スマホで無料電子書籍に夢中になれるというのは画期的です。荷物の量は変わらないのに、ポケットにインして本や漫画を持ち歩くことができるわけなのです。
読んだ方がよいか迷うような漫画があれば、BookLive「芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わう」のサイトでお金が不要の試し読みを活用してみるべきではないでしょうか?チョイ読みしてもう読みたくないと思ったら、購入しなければ良いのです。
漫画と言えば、若者の物だと考えているのではないでしょうか?だけども最近のBookLive「芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わう」には、中高年層の人が「思い出深い」と口にするような作品も山ほどあります。
スマホユーザーなら、どこでも漫画を満喫することが可能なのが、コミックサイトの最大のポイントです。1冊ずつ買うスタイルのサイトや1カ月毎の固定料金制のサイトなど多種多様に存在しております。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


本屋には置いていないといったずいぶん前のタイトルも、電子書籍なら販売しています。無料コミックの中には、中高年層が幼い頃に読みまくった本も結構含まれているのです。
色んなジャンルの書籍をいっぱい読むという読書大好き人間にとって、何冊も買うのはお財布への負担が大きいはずです。しかし読み放題プランなら、1冊当たりの単価を縮減することも出来なくないのです。
老眼が進行して、目の前にあるものが見えなくなってきたという高齢の読書好きな方には、スマホ上で電子書籍を読むことができるようになったというのは画期的なのです。フォントの大きさを調整すれば、劇的に読みやすくなるからです。
漫画好き人口の数は、このところ減少している状態です。古くからのマーケティングに捉われることなく、料金の発生しない無料漫画などを市場投入することで、新たなユーザーの獲得を目指しています。
毎月の利用額が決まっているサイト、登録することなしに利用可能なサイト、1冊ずつ購読するサイト、0円の本が多数あるサイトなど、コミックサイトも様々違う部分が見られますから、比較してみてください。





芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わうの情報概要

                              
作品名 芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わう
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わうジャンル 本・雑誌・コミック
芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わう詳細 芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わう(コチラクリック)
芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わう価格(税込) 650円
獲得Tポイント 芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わう(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ