和えもの ブックライブ おトク 電子書籍 読める

和えものブックライブ無料試し読み&購入


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。白和えやごま和え、だしじょうゆ和えなど、馴染み深く、しみじみおいしい基本の和えものから、野菜がたっぷり食べられる和えもの、肉や魚介が入ったお惣菜系の和えものまで、さっと作れて、すぐにおいしい一皿。副菜はもちろん、主菜、おつまみにも大活躍のレシピがぎっしり詰まった1冊です。撮影:福尾美雪 主婦と生活社刊【目次】《第1章》 基本◎だしじょうゆ和え|揚げなすとズッキーニのおろし和え|きのこと春菊のだしじょうゆ和え|彩り野菜のだしじょうゆ和え◎三杯酢和え|あじ、オクラ、みょうがの三杯酢和え|和風ピクルス|えび、わかめ、きゅうりの三杯酢和え◎ごま和え|アスパラのごま和え|鶏ささ身といんげんのごま和え|カリフラワーのごま和え◎白和え|ほうれん草の白和え|ゆり根とねぎの白和え|干し柿と春菊の白和え◎酢みそ和え|菜の花とあさりの酢みそ和え|ほたるいかとうどの酢みそ和え|アボカドとわけぎの酢みそ和え《第2章》野菜を和える根菜ときのこの白だしゆずこしょう和えかぼちゃとさつまいものロースト和えもやしのナンプラーレモン和え焼きしいたけとわけぎの和えものモロヘイヤと長いもの和えものピーマンの塩昆布和えビーツ、にんじん、オレンジの和えもの他《第3章》肉を和える豚しゃぶのポン酢和え肉みそとごぼうの和えものゆで鶏の青じそジェノベーゼ和え/ゆで鶏と蒸しキャベツのポン酢和え牛肉とパクチーのレモン和え鶏ささ身とザーサイの和えもの鶏ひき肉と里いもの和えもの他《第4章》魚介を和えるスモークサーモンのおから和え干ものとカラフル野菜の和えものツナとにんじんの和えものえびとアボカドのカレーマヨネーズ和えほたてのクレソンソース和え白いんげん豆のたらこ和え他《第5章》豆・乳製品・乾物を和えるひじき、油揚げ、小松菜の和えもの厚揚げとゆで卵の和えもの豆腐とザーサイの和えものおからとカラフル野菜の和えものくらげと鶏肉の和えものいぶりがっことマスカルポーネの和えもの他《第6章》手作り調味料ポン酢しょうゆ/白だししょうゆマヨネーズ/煎り酒しょうゆ麦麹/塩麹
続きはコチラから・・・



和えもの無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


和えもの「公式」はコチラから



和えもの


>>>和えものの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


和えもの、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
和えものを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で和えものを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で和えものの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で和えものが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、和えもの以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


読了後に「自分が思っていたよりも面白いと思えなかった」と嘆いても、読んでしまった書籍は返品などできません。だけど電子書籍ならあらかじめ試し読みすることが可能なので、このような失敗を予防することができます。
ショップには置かれていないといった古いタイトルも、電子書籍では揃っています。無料コミックのラインナップの中には、40代以上の世代が若かりし頃に楽しんだ漫画も沢山含まれています。
コミックブックと言うと、「中高生向けに作られたもの」というイメージを持っているかもしれません。ですが今はやりのBookLive「和えもの」には、サラリーマン世代が「懐かしい」と言われるような作品も山ほどあります。
BookLive「和えもの」はいつも持ち歩いているスマホやノートブックで読むことが可能なのです。初めだけ試し読みをして、本当にそれを買うかどうかを決める方が増えているみたいです。
コミックサイトはいくつもあります。それらのサイトをしっかり比較して、自分に合ったものを選択するようにしていただきたいです。そうすれば失敗したということがなくなります。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


入手してから「予想よりも面白くなかった」という場合でも、書籍は返せないのです。でも電子書籍なら試し読みをすることができるので、このような失敗を防止できるというわけです。
残業が多くアニメを見るだけの余裕がないという人にとっては、無料アニメ動画が非常に便利です。毎週同一時間帯に視聴する必要がないと言えますので、空き時間を活用して見ることができます。
無料電子書籍をDLしておきさえすれば、やることがなくなって時間つぶしが難しいなんてことがなくなるのではないでしょうか?仕事の合間や通勤途中などでも、思っている以上に楽しめると思います。
電子書籍を買うというのは、インターネット上で情報を取得するということを意味します。サービスの提供が終了してしまうと利用できなくなるのは必至なので、必ず比較してからしっかりしたサイトを選択しなければいけません。
漫画と聞くと、中高生のものだと思い込んでいるのではありませんか?だけど最新の電子コミックには、50代以降の方でも「昔懐かしい」と言うような作品も山ほどあります。





和えものの情報概要

                              
作品名 和えもの
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
和えものジャンル 本・雑誌・コミック
和えもの詳細 和えもの(コチラクリック)
和えもの価格(税込) 1080円
獲得Tポイント 和えもの(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ