新聞記者が教えるブログの書き方。ブログはニュース以上に切り口が命!10分で読めるシリーズ ブックライブ おトク 電子書籍 読める

新聞記者が教えるブログの書き方。ブログはニュース以上に切り口が命!10分で読めるシリーズブックライブ無料試し読み&購入


10分で読めるミニ書籍です(文章量11,000文字程度=紙の書籍の22ページ程度)「役立つ」「わかりやすい」「おもしろい」をコンセプトに個性あふれる作家陣が執筆しております。自己啓発、問題解決、気分転換、他の読書の箸休め、スキルアップ、ストレス解消、いろいろなシチュエーションでご利用いただけます。是非、お試しください。【書籍説明】せっかく苦労して書いた記事なのに、ページビューが増えない。面白いニュースなのに、読者に伝わらない。ブロガーなら一度はこんな苦労を経験したことがあるだろう。いろいろな原因が考えられるが、テーマの切り口に問題が潜んでいることがほとんどだ。新聞や雑誌の記者、ブロガー、ウェブライターなど記事を書く仕事をしているのなら、物事を一面からだけでなく、多面的に見なければならない。見方を変えれば、記事の切り口も変わる。どこにでもある平凡な話題が、切り口を変えるだけで、誰もが読みたい情報に生まれ変わることも珍しくない。新聞や雑誌は大きなニュースが発生すると、切り口や焦点の当て方を変え、次々にニュースの続報を生み出している。ブログやウェブニュースサイトでも、その手法は使えるはずだ。切り口を変えてリサーチすれば、新しい情報に出くわすこともあるだろう。そこを深く掘り進んでいくと、また違う切り口が浮上してくるかもしれない。記事の価値を一瞬で高め、新しい命をそこに吹き込む切り口について、いっしょに考えてみたい。【目次】ニュースの切り口は一つでない田舎町を走り回って試行錯誤やっと生まれたトップ記事記者の勘できな臭さ感じるベタ記事が一面用のネタに客観的に報道するのも一つの方法書き方だけで読者のイメージも変わる批判的な視点で記事を書くことも可能関係国によって異なる見方ブログの切り口は着眼点が命ブロガーは想像力で勝負する健康ブログは正確な記述を読者層を常に意識するビジョンを大胆に語ろう【著者紹介】高田泰(タカダタイ)一九五九年、徳島県生まれ。関西学院大学卒業。地方新聞社で文化部、社会部、政経部記者を歴任したあと、編集委員を務め、年間企画記事、こども新聞などを担当した。二〇一五年から独立し、ウェブニュースサイトなどでフリージャーナリストして活動している。徳島県在住。
続きはコチラから・・・



新聞記者が教えるブログの書き方。ブログはニュース以上に切り口が命!10分で読めるシリーズ無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


新聞記者が教えるブログの書き方。ブログはニュース以上に切り口が命!10分で読めるシリーズ「公式」はコチラから



新聞記者が教えるブログの書き方。ブログはニュース以上に切り口が命!10分で読めるシリーズ


>>>新聞記者が教えるブログの書き方。ブログはニュース以上に切り口が命!10分で読めるシリーズの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


新聞記者が教えるブログの書き方。ブログはニュース以上に切り口が命!10分で読めるシリーズ、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
新聞記者が教えるブログの書き方。ブログはニュース以上に切り口が命!10分で読めるシリーズを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で新聞記者が教えるブログの書き方。ブログはニュース以上に切り口が命!10分で読めるシリーズを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で新聞記者が教えるブログの書き方。ブログはニュース以上に切り口が命!10分で読めるシリーズの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で新聞記者が教えるブログの書き方。ブログはニュース以上に切り口が命!10分で読めるシリーズが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、新聞記者が教えるブログの書き方。ブログはニュース以上に切り口が命!10分で読めるシリーズ以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


今までは単行本を買っていたという方も、電子書籍に乗り換えた途端、普通の本には戻れないということがほとんどだと耳にしました。コミックサイトもいろいろとありますから、是が非でも比較してからチョイスすることが不可欠です。
登録している人の数が右肩上がりで増えてきているのがコミックサイトなのです。つい最近までは「漫画は単行本という形で買うからいいの!」という人が大部分でしたが、電子書籍形式で買って楽しむという人が増加しているのです。
サービスの中身は、提供会社によって変わります。ですから、電子書籍を何処で購入するかというのは、当然比較して考えるべきだということです。安易に選ぶのは危険です。
頻繁に漫画を買う人には、コミックサイトがおすすめです。購入するのも簡単便利ですし、最新刊を購入したいがために、その度毎にショップで予約をするなどという手間も省けます。
BookLive「新聞記者が教えるブログの書き方。ブログはニュース以上に切り口が命!10分で読めるシリーズ」が中高年の人たちに支持されているのは、子供の頃に何度も読んだ作品を、新しい気持ちで自由気ままに読めるからに違いありません。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


スマホで閲覧することが可能な電子コミックは、通勤時などの持ち物を軽くするのに寄与してくれます。リュックやカバンの中などに何冊もの本を詰め込んで持ち運んだりしなくても、好きな時間に漫画を閲覧することが可能になるのです。
皆に平等に与えられた時間を大切にしたいなら、空き時間を計画的に活用すべきでしょう。アニメ動画の視聴については通勤中でも可能ですので、そのような時間を賢く使うようにしましょう。
スマホを介して読む電子書籍は、ご存知かと思いますがフォントの大きさを自分に合わせることができますので、老眼で見えづらいおじいさん・おばあさんでもサクサク読めるというメリットがあるというわけです。
スマホを利用しているなら、電子コミックを気軽に楽しめるのです。ベッドに寝そべりながら、眠くなるまでのリラックスタイムに見るという人が多いのだそうです。
CDを試し聞きしてから購入するように、コミックも試し読みしたあとに買い求めるのがきわめて一般的になってきたという印象です。無料コミックサイトを活用して、読みたい漫画を見つけてみましょう。





新聞記者が教えるブログの書き方。ブログはニュース以上に切り口が命!10分で読めるシリーズの情報概要

                              
作品名 新聞記者が教えるブログの書き方。ブログはニュース以上に切り口が命!10分で読めるシリーズ
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
新聞記者が教えるブログの書き方。ブログはニュース以上に切り口が命!10分で読めるシリーズジャンル 本・雑誌・コミック
新聞記者が教えるブログの書き方。ブログはニュース以上に切り口が命!10分で読めるシリーズ詳細 新聞記者が教えるブログの書き方。ブログはニュース以上に切り口が命!10分で読めるシリーズ(コチラクリック)
新聞記者が教えるブログの書き方。ブログはニュース以上に切り口が命!10分で読めるシリーズ価格(税込) 322円
獲得Tポイント 新聞記者が教えるブログの書き方。ブログはニュース以上に切り口が命!10分で読めるシリーズ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ