将棋・名局の記録 ~観戦記者が見た究極の頭脳勝負と舞台裏~ ブックライブ おトク 電子書籍 読める

将棋・名局の記録 ~観戦記者が見た究極の頭脳勝負と舞台裏~ブックライブ無料試し読み&購入


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。大川慎太郎 将棋観戦記選集「大川氏の熱心な取材に本音を引き出された」(渡辺明竜王) 「ここにしか記されていない、現在を生きる棋士たちの想いがある」(行方尚史八段) 「対局後の棋士の本音を綴った観戦記をご堪能ください」(広瀬章人八段) 「難解な対局に秘められた棋士の想いを圧倒的な取材力で描ききる」(村山慈明七段)本書は、ここ10年にわたって将棋世界巻頭のメイン観戦記を担当してきた大川慎太郎氏の観戦記から12局を厳選したものです。書籍化にあたって、すべての観戦記に取材後記、後日談的なエピソードを加筆してあります。羽生―渡辺戦、渡辺―丸山戦、藤井―行方戦、森内―渡辺戦…。将棋史に残る名局を、対局者の心理にまで深く入り込み、その真の姿を浮かび上がらせる。「観戦記者に求められるのは文章力ではなくて取材力」という言葉を胸に真摯にプロ棋士に、そして将棋に向き合ってきた観戦記者大川慎太郎の足跡がここにはあります。棋譜並べだけでは味わえない、一手ごとに揺れ動く棋士の心の深奥を本書でご堪能ください。
続きはコチラから・・・



将棋・名局の記録 ~観戦記者が見た究極の頭脳勝負と舞台裏~無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


将棋・名局の記録 ~観戦記者が見た究極の頭脳勝負と舞台裏~「公式」はコチラから



将棋・名局の記録 ~観戦記者が見た究極の頭脳勝負と舞台裏~


>>>将棋・名局の記録 ~観戦記者が見た究極の頭脳勝負と舞台裏~の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


将棋・名局の記録 ~観戦記者が見た究極の頭脳勝負と舞台裏~、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
将棋・名局の記録 ~観戦記者が見た究極の頭脳勝負と舞台裏~を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で将棋・名局の記録 ~観戦記者が見た究極の頭脳勝負と舞台裏~を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で将棋・名局の記録 ~観戦記者が見た究極の頭脳勝負と舞台裏~の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で将棋・名局の記録 ~観戦記者が見た究極の頭脳勝負と舞台裏~が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、将棋・名局の記録 ~観戦記者が見た究極の頭脳勝負と舞台裏~以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


放送中のものを毎回リアルタイムで見るのはとても大変ですが無料アニメ動画として見ることのできるものなら、一人一人の空いている時間を使って見ることだって簡単にできるのです。
少し前のコミックなど、小さな書店では取り寄せしてもらわないと買うことができない作品も、BookLive「将棋・名局の記録 ~観戦記者が見た究極の頭脳勝負と舞台裏~」形態でバラエティー豊かに並べられていますから、どんな場所にいても入手して読み始めることができます。
毎月の本代は、1冊のみの料金で見ればそんなに高くないですが、何十冊も買えば1ヶ月の合計金額は嵩んでしまいます。読み放題でしたら月額料が決まっているので、支払を節約することが可能です。
スマホを操作して電子書籍をダウンロードすれば、電車やバスでの移動の間やお昼休みなど、好きなタイミングで楽しむことが可能だということです。立ち読みもできるシステムとなっていますから、本屋まで出かける手間が省けます。
購入後に「想定よりもつまらなかった」というケースであっても、読んでしまった書籍は返品できません。しかし電子書籍なら試し読みをすることが可能ですので、そうした失敗を防ぐことができます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


手に入れるかどうか判断できない単行本があるときには、電子コミックのサイトで料金の発生しない試し読みを活用してみると良いでしょう。読むことができる部分を見て今一つと思ったら、買わなければ良いという話です。
コミックを楽しみたいなら、コミックサイトをおすすめしたいです。支払方法も非常に簡単ですし、最新コミックを購入したいがために、手間暇かけてショップに出かけて行って事前予約を入れるといった手間を掛ける必要もなくなります。
「部屋の中に置くことができない」、「所持していることも押し隠したい」と思う漫画でも、漫画サイトを賢く利用することで他所の人に内密にしたまま見ることができます。
「スマホなんかの画面では読みづらくないのか?」と疑念を抱く人がいるのも承知していますが、リアルに電子コミックをゲットしスマホで閲覧してみると、その使用感にビックリすること請け合いです。
1ヶ月分の月額料をまとめて払えば、色々な書籍を上限なく読むことができるという読み放題サービスが電子書籍で人気を博しています。一冊一冊購入せずに済むのが一番のおすすめポイントです。





将棋・名局の記録 ~観戦記者が見た究極の頭脳勝負と舞台裏~の情報概要

                              
作品名 将棋・名局の記録 ~観戦記者が見た究極の頭脳勝負と舞台裏~
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
将棋・名局の記録 ~観戦記者が見た究極の頭脳勝負と舞台裏~ジャンル 本・雑誌・コミック
将棋・名局の記録 ~観戦記者が見た究極の頭脳勝負と舞台裏~詳細 将棋・名局の記録 ~観戦記者が見た究極の頭脳勝負と舞台裏~(コチラクリック)
将棋・名局の記録 ~観戦記者が見た究極の頭脳勝負と舞台裏~価格(税込) 1330円
獲得Tポイント 将棋・名局の記録 ~観戦記者が見た究極の頭脳勝負と舞台裏~(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ