立原正秋 電子全集16 『いそぎ往く春 去年の梅』 ブックライブ おトク 電子書籍 読める

立原正秋 電子全集16 『いそぎ往く春 去年の梅』ブックライブ無料試し読み&購入


“春”に象られた作品『春のいそぎ』『暗い春』など5篇を収録。立原文学の醍醐味とも言える男女の“愛の業”が堪能できる1巻。『春のいそぎ』は、6歳で父の自裁という滅亡を見てしまい、亡骸が安置されていた部屋に立てられていた金屏風が忘れられず金箔師となった、主人公のデガダンスな生活と性愛を描いた作品。『暗い春』は大学のマルクス主義研究会で出会った男女の屈折した愛と、互いの境遇の違いから生じたすれ違いと、悲劇的な別れから、敗戦直後の学生の暗い青春を描いている。『去年の梅』は、別の女を作った夫に満たされない日々を送る人妻が、自ら開くサロンで出会ったロシア文学者との間で静かに進行していく愛の姿を、サロン客達の愛憎劇と対比させながら描いた作品。ほかに『春の病葉』『春の修羅』を収録。付録として長女・立原幹氏が父の思い出を綴る「東ケ谷山房 残像 十六」など関連エッセイ3作収録。特別付録として『春の病葉』の生原稿と、立原自身が刊行に尽力した文芸誌「犀」の「創刊の辞」「終刊の辞」を収録。※この作品にはカラー写真が含まれます。
続きはコチラから・・・



立原正秋 電子全集16 『いそぎ往く春 去年の梅』無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


立原正秋 電子全集16 『いそぎ往く春 去年の梅』「公式」はコチラから



立原正秋 電子全集16 『いそぎ往く春 去年の梅』


>>>立原正秋 電子全集16 『いそぎ往く春 去年の梅』の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


立原正秋 電子全集16 『いそぎ往く春 去年の梅』、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
立原正秋 電子全集16 『いそぎ往く春 去年の梅』を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で立原正秋 電子全集16 『いそぎ往く春 去年の梅』を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で立原正秋 電子全集16 『いそぎ往く春 去年の梅』の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で立原正秋 電子全集16 『いそぎ往く春 去年の梅』が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、立原正秋 電子全集16 『いそぎ往く春 去年の梅』以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


話題になっている漫画も、無料コミックを介せば試し読みできます。スマホやモバイルノートで読めますので、家族には隠しておきたい・見られるのは嫌な漫画もコソコソと読むことができます。
十把一絡げに無料コミックと言いましても、取り揃えられているジャンルは多岐にわたります。アダルト系なども含めた様々な漫画が揃っていますから、あなたの好きな漫画を間違いなく見つけ出せるはずです。
「電子書籍は好きじゃない」と言われるビブリオマニアも多々ありますが、1回でもスマホを用いて電子書籍を読んでみれば、その手軽さや購入の楽さからリピーターになる人が珍しくないとのことです。
「外でも漫画をエンジョイしたい」と言う方にちょうど良いのがBookLive「立原正秋 電子全集16 『いそぎ往く春 去年の梅』」です。読みたい漫画を携帯することもないので、バッグの中の荷物も重くなることがありません。
本の販売不振がよく言われる中、電子書籍は今までとは異なるシステムを採用することで、新規顧客を着実に増やしています。今までは絶対になかった読み放題という仕組みがそれを成し得たのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


漫画雑誌を買い集めると、将来的に収納スペースがいっぱいになるという問題が出ます。しかしながら電子コミックなら、片付けるのに困ることが不要になるため、余計な心配をすることなく読むことができると言えます。
単に無料コミックと言われましても、ラインナップされているジャンルは広範囲に亘ります。少年向けからアダルトまであるので、気に入る漫画がきっと発見できるはずです。
昨今、電子書籍業界では価格破壊的な「読み放題」というサービスが誕生し注目度が高くなっています。1冊ごとにいくらではなくて、毎月いくらという徴収方法を採っています。
近頃はスマホを介して楽しむことができるアプリも、グングン多様化していると言えます。無料アニメ動画はもとより、無料電子書籍やすぐ遊べるスマホゲームなど、様々なサービスの中から選択できます。
本離れが叫ばれるようになって久しいですが、電子書籍は今までにないシステムを導入することにより、新規顧客を増やしています。今までは絶対になかった読み放題というプランがそれを成し得たのです。





立原正秋 電子全集16 『いそぎ往く春 去年の梅』の情報概要

                              
作品名 立原正秋 電子全集16 『いそぎ往く春 去年の梅』
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
立原正秋 電子全集16 『いそぎ往く春 去年の梅』ジャンル 本・雑誌・コミック
立原正秋 電子全集16 『いそぎ往く春 去年の梅』詳細 立原正秋 電子全集16 『いそぎ往く春 去年の梅』(コチラクリック)
立原正秋 電子全集16 『いそぎ往く春 去年の梅』価格(税込) 1944円
獲得Tポイント 立原正秋 電子全集16 『いそぎ往く春 去年の梅』(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ