ソクラテスと吉田松陰。10分で読めるシリーズ ブックライブ おトク 電子書籍 読める

ソクラテスと吉田松陰。10分で読めるシリーズブックライブ無料試し読み&購入


10分で読めるミニ書籍です(文章量12,000文字程度=紙の書籍の22ページ程度)【書籍説明】私が吉田松陰という人物を知ったのは、司馬遼太郎の「世に棲む日日」だった。大好きな司馬作品の中でも殊に偏愛している作品である。長州を中心に幕末の動乱期を生き生きと描きだす名作で、好んで何度も読み返しているが、それにしても、一人物を中心に、若い連中が集まって何やら活発に議論している姿がひっかかる。どうもどこかで見た風景であるような気がする……。最近になってようやく気付いた。プラトンが描写したソクラテスの姿によく似ているのだ。無論そう感じるのは私だけかもしれないが、自然発生的な議論の場としての機能、そしてその中心にいる卓越した人物、という点で、このふたつはよく似ているような気がするのである。そして最終的には刑死し、その後弟子たちの中から歴史に残る人物が現れたという点でも、二人は共通している。この非常に興味深い二人の思想家を、並べて見比べてみたら面白いのではないか?そして遠く離れた時代、遠く離れた場所でも同じように権力に屈しない知性の輝きを見ることができたら、それが「いついかなる場所にも存在する普遍的な理性」の存在を証明することになるのではないか。人と比較することで、個性はより鮮明になる。後世に多大な影響を残した思想家を知るうえでも、この比較検討の試みは無駄ではあるまい、と思う次第である。それでは、古代ギリシャと幕末期の萩、ふたつの世界に生きた二人の大人物を比較する試みを始めてみよう。そこに人類不変の何かを見つけ出せるかどうか、それはまだわからない。どんな答が出るのか、読者諸賢にもぜひ最後までお付き合いいただき、ご自分の目で見届けていただきたい。【目次】その生涯彼らは何と戦ったのか萩とアテナイの学生たち「弁明」と「留魂録」教育者としてのソクラテスと松陰二つの謎【著者紹介】大畠美紀(オオハタミキ)猫とドイツ観念論をこよなく愛する40代。大方の例にもれず大河ドラマから幕末史に興味をもつにいたる。プラトンとは学生時代からの腐れ縁。
続きはコチラから・・・



ソクラテスと吉田松陰。10分で読めるシリーズ無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


ソクラテスと吉田松陰。10分で読めるシリーズ「公式」はコチラから



ソクラテスと吉田松陰。10分で読めるシリーズ


>>>ソクラテスと吉田松陰。10分で読めるシリーズの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


ソクラテスと吉田松陰。10分で読めるシリーズ、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
ソクラテスと吉田松陰。10分で読めるシリーズを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でソクラテスと吉田松陰。10分で読めるシリーズを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でソクラテスと吉田松陰。10分で読めるシリーズの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でソクラテスと吉田松陰。10分で読めるシリーズが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、ソクラテスと吉田松陰。10分で読めるシリーズ以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


毎月の利用額が決まっているサイト、登録の要らないサイト、1巻単位で支払うタイプのサイト無料にて読むことができる作品が山のようにあるサイトなど、コミックサイトも何だかんだと違いが見受けられますので、比較した方が賢明です。
「電子書籍は遠慮したい」というビブリオマニアも稀ではないようですが、1回でもスマホにて電子書籍を閲覧すれば、その使い勝手の良さや決済の簡便さからハマってしまう人が多く見られます。
読了後に「想像よりもありふれた内容だった」という時でも、書籍は返品などできません。けれども電子書籍なら試し読みをすることができるので、こうしたことを予防できます。
コミックブックと言えば、「若者向けに作られたもの」という印象が強いのではありませんか?でも昨今のBookLive「ソクラテスと吉田松陰。10分で読めるシリーズ」には、50代以降の方でも「青春を思いだす」と思えるような作品も山のようにあります。
電子書籍も一般的な書籍と同じで情報が商品ですから、内容が今一つでも返金請求はできません。なので自分に合うかを確かめるためにも、無料漫画に目を通す方が賢明です。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


無料コミックは、パソコンがあれば読むことができるのです。バスなどでの通勤途中、昼休み、病院や歯医者などでの順番待ちの暇な時間など、いつ何時でも超簡単に見れます。
あらすじが把握できないままに、カバーの見た目だけで本を選ぶのは困難だと言えます。いつでも試し読みができる電子コミックの場合は、おおよその内容を知ってから購入できます。
老眼が進んだために、近いところが見えにくい状態になったという読書好きの中高年の人にとりまして、スマホで電子書籍を閲覧することができるというのは、ある意味革新的なことなのです。文字の大きさをカスタマイズできるからです。
電子コミックを読むと言うなら、スマホが役立ちます。パソコンは持ち歩けませんし、タブレットも混み合った電車内などで読みたいという場合には、大きすぎて使いづらいと想定されるからです。
アニメという別世界を堪能するのは、ストレス発散に何より役に立つのです。複雑な物語よりも、簡単で分かりやすい無料アニメ動画の方がいいと思います。





ソクラテスと吉田松陰。10分で読めるシリーズの情報概要

                              
作品名 ソクラテスと吉田松陰。10分で読めるシリーズ
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ソクラテスと吉田松陰。10分で読めるシリーズジャンル 本・雑誌・コミック
ソクラテスと吉田松陰。10分で読めるシリーズ詳細 ソクラテスと吉田松陰。10分で読めるシリーズ(コチラクリック)
ソクラテスと吉田松陰。10分で読めるシリーズ価格(税込) 322円
獲得Tポイント ソクラテスと吉田松陰。10分で読めるシリーズ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ