日本経済総予測2016 ブックライブ おトク 電子書籍 読める

日本経済総予測2016ブックライブ無料試し読み&購入


GDPプラス成長予測の2016年の日本経済。さらなる成長のためには、アニマルスピリットによる市場開拓が欠かせない。米利上げ、中国減速、原油安など重要論点を分析しました。 本書は週刊エコノミスト2015年12月22日号で掲載された特集「日本経済総予測2016」の記事を電子書籍にしたものです。目 次:はじめにマクロ編・16年はGDPプラス成長 アニマルスピリットで市場開拓・企業家インタビュー    志賀俊之・経済同友会副代表幹事/産業革新機構会長    吉永泰之・富士重工業社長    崔元根・ダブル・スコープ社長・企業家精神と経済成長 アニマルスピリットを取り戻せ・経済成長 2020年へ勝負の年・米利上げ 緩いペースで影響最小限・金融政策 日銀最後の追加緩和・中国減速 構造改革リスクに注意・原油安 交易条件改善で景気底上げ・設備投資 企業の投資意欲増やせ・法人減税 経済の高収益化に疑問・M&A 人材育成不足の特効薬・社会保障 医療・介護の公的給付見直しが急務・為替政策 円高恐怖症を克服する時・財政再建 決算主義で歳出抑制徹底マーケット編・株価   2万3000円を目指す展開も   デフレからインフレへ   改革なければ1万6000円も  銘柄    自動運転・ロボット・人工知能 第4次産業革命で市場が急拡大    バイオ・製薬 17年以降の飛躍が相場を支える    インバウンド 空運や小売りの業績押し上げ   東京五輪・再開発 道路や鉄道、超高層ビルの建設で恩恵・為替   16年末には110円も視界に   日米利害は円高・ドル安で一致   利上げペース意識し、一時130円も・長期金利   「正常化」進み1・1%へ   歴史的低水準で推移   低金利継続、0・1%割れの可能性も【執筆者】中川美帆、大堀達也、荒木宏香、吉川洋、熊野英生、鈴木敏之、白川浩道、坂本貴志、鹿野達史、西岡純子、森信茂樹、宮川努、薮内哲、斎藤満、星野卓也、小林真一郎、神山直樹、丸山俊、西川裕康、和島英樹佐藤勝己、溝口陽子、内田稔、唐鎌大輔永井靖敏、松沢中、六車治美、大崎秀一週刊エコノミスト編集部
続きはコチラから・・・



日本経済総予測2016無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


日本経済総予測2016「公式」はコチラから



日本経済総予測2016


>>>日本経済総予測2016の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


日本経済総予測2016、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
日本経済総予測2016を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で日本経済総予測2016を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で日本経済総予測2016の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で日本経済総予測2016が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、日本経済総予測2016以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


来る日も来る日も新しい漫画が追加されるので、毎日読もうとも全部読了してしまう心配をする必要がないというのがコミックサイトの特徴です。書店にはもう置いていない若いころに楽しんだタイトルも買うことができます。
アニメが一番の趣味という方からすれば、無料アニメ動画というのは斬新なコンテンツなのです。スマホさえ持っていれば、お金を払うことなくウォッチすることが可能なのです。
「画面が小さいから文字が読みにくいのでは?」という疑問を持つ人も見られますが、そんな人もBookLive「日本経済総予測2016」を手にしスマホで閲覧するということをすれば、その手軽さに驚くでしょう。
バスに乗っている時も漫画に没頭したいという方にとっては、BookLive「日本経済総予測2016」ぐらい嬉しいものはないと言えます。スマホを一つカバンに入れておくだけで、いつでも漫画に夢中になれます。
始めに試し読みをして漫画のイラストとか話をチェックしてから、心配などすることなく買えるのがネット漫画のメリットでしょう。決済する前に話がわかるのでお金を無駄にしなくて済みます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


利用している人がいきなり増加してきたのが昨今の漫画サイトです。スマホだけで漫画を味わうことが可能ですから、邪魔になってしまう単行本を持ち運ぶことも不要で、外出時の荷物を減らせます。
老眼になったせいで、近場の文字がぼや~っとしか見えなくなってきたという本が好きな高齢読書家には、スマホで電子書籍が読めるようになったというのは、物凄く意味のあることなのです。文字のサイズを変更できるからです。
本や漫画の購入代金は、1冊あたりの金額で見れば安いですが、何冊も買えば月々の利用料金は高額になってしまいます。読み放題でしたら利用料が定額のため、出費を抑えられます。
「詳細を把握してから買いたい」と思っている利用者からすれば、無料漫画と申しますのはメリットばかりのサービスだと考えていいと思います。販売側からしましても、新しい利用者獲得に期待が持てます。
店舗では扱っていないであろう懐かしいタイトルも、電子書籍には置かれています。無料コミックのラインナップには、団塊の世代が少年時代に読みつくした本も多数見られます。





日本経済総予測2016の情報概要

                              
作品名 日本経済総予測2016
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
日本経済総予測2016ジャンル 本・雑誌・コミック
日本経済総予測2016詳細 日本経済総予測2016(コチラクリック)
日本経済総予測2016価格(税込) 324円
獲得Tポイント 日本経済総予測2016(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ