報告書はしつこさが9割10分で読めるシリーズ ブックライブ おトク 電子書籍 読める

報告書はしつこさが9割10分で読めるシリーズブックライブ無料試し読み&購入


さっと読めるミニ書籍です(文章量8,000文字以上 9,000文字未満(10分で読めるシリーズ)=紙の書籍の16ページ程度)「役立つ」「わかりやすい」「おもしろい」をコンセプトに個性あふれる作家陣が執筆しております。自己啓発、問題解決、気分転換、他の読書の箸休め、スキルアップ、ストレス解消、いろいろなシチュエーションでご利用いただけます。是非、お試しください。【書籍説明】報告書には、「しつこさ」が必要だ。「しつこく書いてもいいの?」「ビジネス文書は、シンプルな方が良いのでは?」……と思う人もいるかもしれない。ところが、しつこさとシンプルさは両立するのだ。大切なのは、頭からお尻まで「主題(伝えたいこと)」が首尾一貫しているかどうかだ。主題がぶれずに書けていれば、シンプルな報告書ができあがる。9割とは、報告書を構成する要素のうち、表題・要旨・詳細の3箇所を示す。この3か所で、しつこく同じことを繰り返すのだ。そうすれば、主題(伝えたいこと)が確実に伝わる。ただし、一言一句同じ表現を繰り返したのでは意味がない。そもそも、表題・要旨・詳細に求められる文章量は異なる。そこで参考にしたいのが、「ピラミッド構造」だ。表題から要旨、詳細へと下りるにつれて、文章量も情報の詳細度も増えていくようにすればいい。本書のメソッドを利用すれば、途中で余分な表現が混ざることもないし、話が脱線していく恐れもない。本当に大事なことを、シンプルに伝えることができるのだ。報告書は、しつこさが9割。さて、残りの1割は――?報告書パターン別の3つの実例とあわせてご紹介しよう。【著者紹介】椥辻夕子(ナギツジユウコ)1985年、福井県生まれ。元編集者。主に学習テキストの企画編集・校正校閲、在庫管理などに従事する。2014年より在宅ライターとして活動中。童話・神話の児童向けリライト、情報サイトの記事作成のほか、「文章術」「時間管理術」「ダラダラ癖」「新社会人向けビジネスマナー」「うつ体験記」などをテーマとした電子書籍執筆を手がける。
続きはコチラから・・・



報告書はしつこさが9割10分で読めるシリーズ無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


報告書はしつこさが9割10分で読めるシリーズ「公式」はコチラから



報告書はしつこさが9割10分で読めるシリーズ


>>>報告書はしつこさが9割10分で読めるシリーズの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


報告書はしつこさが9割10分で読めるシリーズ、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
報告書はしつこさが9割10分で読めるシリーズを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で報告書はしつこさが9割10分で読めるシリーズを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で報告書はしつこさが9割10分で読めるシリーズの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で報告書はしつこさが9割10分で読めるシリーズが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、報告書はしつこさが9割10分で読めるシリーズ以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


月額の利用料金が固定のサイト、登録の要らないサイト、1巻ずつ買うサイト、無料作品がいっぱいあるサイトなど、コミックサイトもそれぞれ違う点が見受けられますから、比較した方が賢明です。
コミックサイトも数多くあるので、比較検討して自分にぴったりなものを選定することがポイントです。というわけで、先ずは各サイトの特性を押さえるようにしましょう。
本の販売不振が製作者の頭痛の種ですが、電子書籍は今までにない仕組みを展開することによって、利用者数を増やしつつあります。革新的な読み放題という利用の仕方が数多くの人に支持されたのです。
「連載ものになっている漫画を読むのが楽しみなんだ」という方には全く必要性が感じられないサービスです。しかし単行本になるのを待ってから見るという利用者にとっては、単行本購入前に無料漫画にて大筋をチェックできるのは、間違いなく役に立ちます。
読了後に「前評判よりも面白くなかった」となっても、買ってしまった漫画は返品などできません。でも電子書籍なら最初に試し読みができるので、そうした事態をなくせるのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


手に入れるかどうか判断できない作品がある場合には、電子コミックのサイトでタダの試し読みを活用してみることをおすすめしたいと思います。少し読んでみて今一つと思ったら、買わなければいいだけです。
ここに来て、電子書籍業界では先駆け的な「読み放題」というサービスが登場し注目度が高くなっています。1冊ごとにいくらというのではなく、月毎にいくらという料金徴収方式を採っているのです。
本代というのは、1冊毎の額で見ればそれほど高額ではありませんが、何冊も買ってしまうと、月々の購入代金は高くなってしまいます。読み放題というプランなら金額が固定になるため、支払を節減できます。
一括りにして無料コミックと言っても、用意されているジャンルは非常に多岐に亘っています。子供向けから大人向けまで揃っているので、あなたが読みたいと思う漫画が必ずあるはずです。
「大体のストーリーを確認してからじゃないと買いたくない」とおっしゃる方々にとって、無料漫画というのは良い所だらけのサービスだと言って間違いないのです。運営側からしましても、新規ユーザー獲得に期待が持てます。





報告書はしつこさが9割10分で読めるシリーズの情報概要

                              
作品名 報告書はしつこさが9割10分で読めるシリーズ
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
報告書はしつこさが9割10分で読めるシリーズジャンル 本・雑誌・コミック
報告書はしつこさが9割10分で読めるシリーズ詳細 報告書はしつこさが9割10分で読めるシリーズ(コチラクリック)
報告書はしつこさが9割10分で読めるシリーズ価格(税込) 322円
獲得Tポイント 報告書はしつこさが9割10分で読めるシリーズ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ