ITロードマップ 2016年版―情報通信技術は5年後こう変わる! ブックライブ おトク 電子書籍 読める

ITロードマップ 2016年版―情報通信技術は5年後こう変わる!ブックライブ無料試し読み&購入


人工知能、IoT(Internet of Things)、APIエコノミー、FinTech、デジタル・マーケティング……ビジネス・経済・社会のしくみを変える技術トレンドを徹底予測 2015年は、IoT(Internet of Things)や人工知能、ロボット、さらにはFinTechといった技術が話題となった。特に人工知能は、この2、3年のIT業界における大きなトレンドとなっているビッグデータの処理や分析を効率よく行い、人間の意思決定を支援してくれる技術として、やや過剰ともいえるほど期待が高まっている。また、ファイナンスとテクノロジーを組み合わせた造語であるFinTechも「金融業界に革命を起こす可能性がある」として、期待と不安から急速に関心が高まっている。本書は、ITをビジネスに活用する企業の経営者や企画部門の方、実際にITの開発や運用に携わる方々に対して、2016年以降のIT利活用のナビゲーションとなるべく、以下のような構成としている。■第1章 「ITロードマップとは」 ITロードマップの概要を紹介するとともに、前作の簡単なサマリを記した。また、「2030年のIT」として、2030年に向けての技術動向および企業に対する影響についても解説している。■第2章 「5年後の重要技術」 5年先までの間にビジネスや社会に広く普及し、さまざまな影響を及ぼすと考えられるITとして「人工知能」「IoT」「APIエコノミー」等の技術トレンドについて紹介した。また、関連するトピックスとして、「パーソナルロボット」「IoTのセキュリティ」「ハッカソン」等をコラム形式で取り上げている。■第3章 「複合的なITの活用による新サービスの可能性」 技術の観点からの切り口ではなく、特定業界と関係が深いテーマを扱っている。具体的には、金融業界と関係の深い「FinTech」、流通小売業界と関係の深い「リテールTech」、広告業界と関係の深い「デジタル・マーケティング」を取り上げた。 また、FinTechの中で特に注目を集めている「ロボ・アドバイザー」と「ブロックチェーン」については、やや長めのコラムとして、解説を加えている。
続きはコチラから・・・



ITロードマップ 2016年版―情報通信技術は5年後こう変わる!無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


ITロードマップ 2016年版―情報通信技術は5年後こう変わる!「公式」はコチラから



ITロードマップ 2016年版―情報通信技術は5年後こう変わる!


>>>ITロードマップ 2016年版―情報通信技術は5年後こう変わる!の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


ITロードマップ 2016年版―情報通信技術は5年後こう変わる!、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
ITロードマップ 2016年版―情報通信技術は5年後こう変わる!を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でITロードマップ 2016年版―情報通信技術は5年後こう変わる!を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でITロードマップ 2016年版―情報通信技術は5年後こう変わる!の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でITロードマップ 2016年版―情報通信技術は5年後こう変わる!が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、ITロードマップ 2016年版―情報通信技術は5年後こう変わる!以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


「家の中に置きたくない」、「購読していることを隠したい」という感じの漫画でも、BookLive「ITロードマップ 2016年版―情報通信技術は5年後こう変わる!」を巧みに利用すれば近くにいる人に知られずに見られます。
読んでみたい漫画はさまざまあるけど、入手したとしても本棚がいっぱいでしまえないと困っている人もいます。だからこそ、片づける場所を考慮しなくて良いBookLive「ITロードマップ 2016年版―情報通信技術は5年後こう変わる!」の利用が増えてきているのでしょう。
クレジットで購入する電子書籍は、気が付いたころには利用料が高くなっているということがあります。ところが読み放題プランを利用すればあらかじめ料金が決まっているので、どんなに読んだとしても支払金額が高くなることを心配する必要がありません。
無料コミックだったら、買おうかどうか検討中の漫画の最初の部分を0円で試し読みするということが可能です。決済する前にストーリーをそこそこ把握できるので、高い評価を受けています。
BookLive「ITロードマップ 2016年版―情報通信技術は5年後こう変わる!」が30代・40代に受け入れられているのは、幼いときに何度も読んだ作品を、再び手軽に味わえるからだと言えるでしょう。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


電子コミックを楽しむなら、スマホに限ります。PCは持ち歩くことができませんし、タブレットも混み合った電車の中などで閲覧するような場合には、大きすぎて利用しにくいと考えられます。
「アニメにつきましては、テレビで放映されているものだけ見る」というのは時代にそぐわない話と言えるでしょう。なぜかと言いますと、無料アニメ動画をネットで視聴するという形が増えてきているからです。
利用する人が急に増加しているのが、このところの漫画サイトです。スマホ画面で漫画を見ることが可能なので、カバンに入れて本を常時携帯する必要もなく、外出時の荷物が軽減できます。
よく漫画を買うなら、コミックサイトが便利だと思います。決済方法も非常に簡単ですし、新しくリリースされる漫画を購入したいということで、手間暇かけてショップで事前予約する必要もありません。
多くの書店では、展示場所の関係で陳列できる漫画の数に制約がありますが、電子コミックではそのような制限が必要ないので、オタク向けの漫画も少なくないのです。





ITロードマップ 2016年版―情報通信技術は5年後こう変わる!の情報概要

                              
作品名 ITロードマップ 2016年版―情報通信技術は5年後こう変わる!
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ITロードマップ 2016年版―情報通信技術は5年後こう変わる!ジャンル 本・雑誌・コミック
ITロードマップ 2016年版―情報通信技術は5年後こう変わる!詳細 ITロードマップ 2016年版―情報通信技術は5年後こう変わる!(コチラクリック)
ITロードマップ 2016年版―情報通信技術は5年後こう変わる!価格(税込) 2332円
獲得Tポイント ITロードマップ 2016年版―情報通信技術は5年後こう変わる!(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ