プロジェクト・デザイン・パターン 企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32 ブックライブ おトク 電子書籍 読める

プロジェクト・デザイン・パターン 企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32ブックライブ無料試し読み&購入


「パターン・ランゲージ」をビジネスに活かす!「企画」を考えるすべての人のためのヒントとなる「32」のパターンを紹介。本書は、パターン・ランゲージの研究者として世界的に活躍する慶応義塾大学総合政策学部(以下慶應SFC)准教授 井庭崇 氏と建築家・デザイナー 梶原文生氏による共著です。日本初とも言われるデザインホテル「クラスカ」などを手がけるUDS株式会社を牽引してきた梶原文生氏が長年プロジェクトを通して培ってきた「企画のコツ」を、井庭崇氏の専門である「パターン・ランゲージ」の手法にもとづき32のパターンに分類し、具体的な事例とともにわかりやすく紹介したものです。パターン・ランゲージとは、一言で言うと「良いデザインや良い実践の秘訣を共有するための方法」のことです。建築家クリストファー・アレグザンダーが考案したこの方法論は、建築分野だけでなく、ソフトウェア、デザイン、ビジネスプロジェクトの多くに適用されています。企画の携わるすべての方にとって、現場で役立つ「画期的な企画」のコツを言語化してまとめています。何十から何百にのぼるプロジェクトの経験則を言語化し、その共通パターンをあぶり出して名前を付けるパターン・ランゲージの手法を用い、企画を立てる際に意識すべきポイントを32個のパターンにまとめ紹介しています。「企画のコツ」をまとめるのはパターン・ランゲージの世界でも初めての取り組みとなります。また井庭崇氏による、パターン・ランゲージの解説と、井庭・梶原両氏による対談、梶原氏によるパターン適用のストーリについても紹介しています。本書の対象は、企画・プロデュース、新規事業にたずさわる方々になります。企画・アイデアを練るとき、ビジネスを考えるとき、参照することで、きっと新たな知見とヒントが得られるでしょう。※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。
続きはコチラから・・・



プロジェクト・デザイン・パターン 企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


プロジェクト・デザイン・パターン 企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32「公式」はコチラから



プロジェクト・デザイン・パターン 企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32


>>>プロジェクト・デザイン・パターン 企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


プロジェクト・デザイン・パターン 企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
プロジェクト・デザイン・パターン 企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でプロジェクト・デザイン・パターン 企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でプロジェクト・デザイン・パターン 企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でプロジェクト・デザイン・パターン 企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、プロジェクト・デザイン・パターン 企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


「詳細を理解してからDLしたい」と思っている方にとって、無料漫画と申しますのはメリットだらけのサービスだと考えていいと思います。運営者側からしても、新規ユーザー獲得が望めるというわけです。
スマホで閲覧することができるBookLive「プロジェクト・デザイン・パターン 企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32」は、出掛ける際の荷物を少なくするのに役立つはずです。リュックの中に見たい本を何冊も入れて持ち歩かなくても、手間なくコミックを見ることができるというわけです。
漫画や雑誌は、本屋でパラパラ見て買うことにするかどうかをはっきり決める人が多いようです。けれど、ここ最近はまずはBookLive「プロジェクト・デザイン・パターン 企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32」で1巻を読んでみて、その本について買う・買わないを決める人が多いのです。
スマホ1台持っているだけで、好きな時にコミックにどっぷり浸ることが可能なのが、コミックサイトの売りです。購入は1冊ずつというタイプのサイトや1カ月単位の料金制のサイトがあります。
ここに来て、電子書籍業界では革新的な「読み放題」というサービスが誕生し人気を博しています。1冊単位でいくらというのではなく、月毎にいくらという課金方式を採っています。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


電子書籍というものは、知らず知らずのうちに購入代金が高くなっているということが十分考えられます。しかし読み放題だったら毎月の支払いが固定なので、何タイトル読もうとも利用料が高くなるという心配がありません。
既に絶版になった漫画など、店頭販売では発注してもらわないと手に入れられない書籍も、電子コミック形態で多数並べられていますから、その場で直ぐにゲットして閲覧できます。
子供の頃に読みまくっていた懐かしさを感じる漫画も、電子コミックとして購入できます。店頭では陳列されていないタイトルも取り揃えられているのが凄いところなのです。
電子コミックを拡散する為の販促法として、試し読みが可能という仕組みは優れたアイデアだと言えるでしょう。時間を考えずに書籍の内容をチェックすることができるので、自由な時間を賢く利用して漫画を選ぶことができます。
電子コミックは持ち運びやすいスマホやNexusやiPadで読む方が多いです。最初だけ試し読みが可能なので、それ次第で本当にそれをダウンロードするかどうかの判断を下す人も多くいると言われています。





プロジェクト・デザイン・パターン 企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32の情報概要

                              
作品名 プロジェクト・デザイン・パターン 企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
プロジェクト・デザイン・パターン 企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32ジャンル 本・雑誌・コミック
プロジェクト・デザイン・パターン 企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32詳細 プロジェクト・デザイン・パターン 企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32(コチラクリック)
プロジェクト・デザイン・パターン 企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32価格(税込) 2376円
獲得Tポイント プロジェクト・デザイン・パターン 企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ