節約術の1つとして活用

私はクレジットカードを節約術の1つとして活用しています。歌えて気には実際に使っているクレジットカード1枚にまとめています。そしてクレジットカードのお買い物での利用だけではなく、クレジットカードに付帯するサービスを全て利用することでポイントを有効に貯めています。このポイントがたまりやすくなることで、単にクレジットカードのポイントとしてだけではなく通常の買い物にも使えるようになります。結果的には、通常のクレジットカードのポイント還元はお買い物がこの1%程度が相場のところ、様々なサービスを蒸した使うと5%程度の還元率になります。毎月10万円程度のクレジットカードの利用になりますので年間に直すと相当の節約になるというわけです。

毎月支払う公共料金。電気、ガス、水道、電話など、多くの金額を支払うことになります。その金額を口座振替で支払っていたら実に勿体ない話です。クレジットカードで公共料金を支払えば、その金額に応じてポイントが付与されます。金額が多いければ多いほどポイントもたまって行くのです。今まで、銀行の引き落としで振り替えをしていたのが、本当に勿体ないと思うようになることでしょう。毎月の事ですから、一年間にすると相当な金額になることが分かるし、明細をそのクレジットカードで照らし合わせてみることもできるので、ちょっとした家計簿代わりにもなるんです。こうしてたまったポイントは、多くの場合商品、ギフト券などと交換が出来ますし、私の利用しているセゾンカードは使った金額をそのポイントで支払う事もできるんです。色々と便利なクレジットカードは、使わなきゃ損だと思います。

お得な楽天カード

| コメント(0)

現在使用している楽天カードについて紹介します。楽天カードは年会費無料で、通常のポイントは100円利用ごとに1ポイント付きますが、新規入会時に5000ポイントがプレゼントされます。溜まったポイントはそのまま現金と同じ金額として楽天市場でお買い物ができるので非常にお得で便利です。また、楽天市場に出店しているお店や商品によって、ポイント10倍セール等が頻繁にあるため、その商品を狙って購入するとすぐにポイントが溜まります。さらに、公共料金や保険料の引き落とし口座として利用することで、毎月決まったポイントを得ることも出来るためさらにお得です。私は溜まったポイントで、友人の結婚祝いや引っ越し祝いなど、少々高額の商品を楽天市場で購入しています。

クレジットカードは昔はあまり使っていなかったのですが少し前から色々な料金の支払いに使うようになりました。大抵の支払いをクレジットカードにすると思っていた以上にポイントがたまるものだなと実感して、そこで更にポイントのたまりやすいカードに変更してみました。クレジットカードを変更しただけでポイントの入り方が全然違います。今までは楽天カードはなんとなくロゴがかっこ悪いなと感じていたので避けていたのですが、ポイントのためと割り切って使ってみたら年間で15000円分くらいの差がでました。1000円程度ならカードを変えるほどではなかったのですが、これ程差があると今までかなり損をしていたんだなと感じます。特にインターネット通販などではカードを誰かに見せるわけでもないので積極的に使っています。

きっかけはお小遣いサイトでポイント収集するために申し込んだという何気ないことでしたが、クレジットカードを作ってから私の生活は一変しました。わずか一桁の数字でもこつこつと貯めていくのが楽しくて買い物の意欲が高まる私にとっては、クレジットカードで支払うと高還元率でポイントがもらえるこのシステムはまさに神と呼びたいほどです。その一方で、たくさんのクレジットカードを発行したにもかかわらず私が今使っているのはポイント的にはそれほど飛びぬけたものではありません。なぜなら好きなキャラクターが描かれたものを好んで使っているからです。肌身離さないものだからやっぱり自分のお気に入りのプリントのクレジットカードをいつも携帯したいですし、個人的には内側のオシャレのような感覚も持っています。

クレジットカードの使い方は、みなさんはしっかり管理して、そして工夫して、お得に使っていますでしょうか?クレジットカードは、いろいろな提携のものでさらに広がりを見せているので、自分のライフスタイルに合わせて有効に使用することが求められます。複数枚所持していらっしゃる方も、1枚だけに絞って集中していらっしゃる方もいらっしゃるでしょうけれど、それぞれのカードの特性や、ポイントの有効使用、そして支払におけるカードの適切な使用で、家計を管理することができるのがクレジットカードともいえるのです。それには、所持しているカードで、自分がどのようにいくら支払っているかを把握しているのはもちろんのことですが、各クレジットカード会社のHPなどで、お得なキャンペーンや、ポイント状況などもしっかりと閲覧把握して、有意義に使用することが大事です。クレジットカードは、そのように把握して使用していると、使用明細が家計簿代わりになります。もちろん、現金でのみ使用するものもありますが、それらのキャッシュ使用金額と、クレジットカードで支払った金額、そして光熱費や税金などを固定費と考え、クレジットカード決済に登録しておけば、家計が全体として把握しやすくなるのでおすすめの管理方法です。

安易な使用は危険

| コメント(0)

初めまして。自身がもクレジットカードを頻繁に使用しておりますので、掲載させて頂きます。社会人になっている方は必ず1枚は持っていると思います。商品購入時に現金を所持していなくても支払いが出来る便利なカードです。しかし、だからと言って安易に使用していては痛い目に合ってしまいます。何でもかんでもカードにて支払い続け、購入額を把握していないと高額な請求書が届き驚いたなんて経験は多くの人があると思います。こんなに買った覚えが無いと思っていても実際自分が購入した金額ですので当然の事です。クレジットカードによる支払いは楽で簡単な物ですが、面倒臭くても購入した物の履歴はしっかりと管理しなければ後々地獄を観る恐れがありますので、安易な使用は危険です。

クレジットカードを使う理由

| コメント(0)

私がクレジットカードを利用している一番の理由は現金を持たずに生活できるからです。現金は1度でも落としたり燃やしたりすれば、そこで終わりです。落とし物を警察に届けてくれる人はごくまれです。完全な灰になってしまったお札は、まず銀行でも取り替えてくれないことでしょう。現金を持っていると、どうしてもこういった不安に怯えながら暮らすことになるのです。そこへいくとクレジットカードはとても気が楽です。落としたら、とりあえずカードの利用を中止にすればいいのです。誰かに拾われても悪用される危険はありません。燃えたら新しいカードを発行してもらえばいいのです。また、盗難の心配も不要となります。比較的盗難事件の多い海外旅行時でも気軽に買い物することができます。

今日は自分がやっているクレジットカードの使い方をお話をしていきたいと思います。クレジットカードは自分は2枚持っています。1枚は食事用もう1枚は車用で使っています。そうやって使い分けるのはとってもいいことだろうと自分は思っています。使い分けることでポイントが均等になるので、うまくポイントも使い分けることが可能になってきます。そのクレジットカードポイントで、月の支払いをポイントで補うこともできますので、自分は助かっています。そういう使い方を自分は3年ほどまえからやっています。結構この使い方はありだと思っています。クルマのことはすべて1枚のカードで支払いを可能にしていますし、結構それでポイントもつきますので助かります。

クレカ審査に落ちた理由

| コメント(0)

以前、私の家族がクレジットカードの審査に落ちました。属性に関しては何の問題もありません。もちろんブラックでもありません。比較的審査が緩めと言われる流通系のカードに申し込みしました。同時期に複数のカードを申し込んだ訳でもありません。しかし、カードは発行されませんでした。納得いかずに調べてみると、予想もしなかった事が分かりました。長年の現金主義のせいだったのです。カード使用経験がないので延滞履歴などあるわけもなく、何の問題なく発行できそうなものなのですが、カード履歴(クレヒス)が全くないと、逆に審査に通りづらくなるのだそうです。そんな事ってあるんですね。ビックリしました。その後、大々的にキャンペーンをやっていた信販系のカードに申し込んだところ、すんなり審査に通り、無事にカードは発行されました。いずれは銀行系のカードを作りたいようで、その後は毎月履歴を作っています。使わないとしても、若いうちに年会費無料のカードを1枚くらい作っておいたほうがいいのかもしれませんね。