ザ・コクピット〔小学館文庫〕(10) ブックライブ おトク 電子書籍 読める

ザ・コクピット〔小学館文庫〕(10)ブックライブ無料試し読み&購入


▼第1話/死せる王女の楽園▼第2話/明日(あした)の装甲兵▼第3話/黒の軍艦旗▼第4話/緑の絨毯(グリーンカーペット)▼第5話/レニングラードの椰子の実▼第6話/赤道霊の伝説▼第7話/虚空弾道▼第8話/重擲弾頭の遺言▼第9話/黒船漂流記▼第10話/ガンサイト 4(フォー)▼第11話/成層圏の神殿▼第12話/重力兵器▼第13話/暴龍の涙滴●あらすじ/サンピエトロ島監視哨として、たった2人で南洋の小島を守る台場・亀山両少尉。敵潜水艦に周囲を封鎖され、ろくな武器も持たない彼らは不安な日々を送っていたが、そんなある夜、近くのセント・ラーマ島、サンストロ島が相次いで大爆発を起こした。最初は火山噴火と思った2人だが、漂ってくる噴煙は火薬臭く、敵が島を爆破していると疑い出して…(第1話)。●本巻の特徴/アメリカ軍に比べ、物量・技術とも圧倒的不利にありながら、不屈の闘志で戦う日本兵たちがいた! 特殊装備の試作車を作ることになった航空エンジン技術者たちのドラマ「明日の装甲兵」。沈没した輸送船乗組員が、謎の巡洋艦の女海軍大佐に助けられる「黒の軍艦旗」など、傑作13編を収録。
続きはコチラから・・・



ザ・コクピット〔小学館文庫〕(10)無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


ザ・コクピット〔小学館文庫〕(10)「公式」はコチラから



ザ・コクピット〔小学館文庫〕(10)


>>>ザ・コクピット〔小学館文庫〕(10)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


ザ・コクピット〔小学館文庫〕(10)、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
ザ・コクピット〔小学館文庫〕(10)を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でザ・コクピット〔小学館文庫〕(10)を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でザ・コクピット〔小学館文庫〕(10)の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でザ・コクピット〔小学館文庫〕(10)が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、ザ・コクピット〔小学館文庫〕(10)以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


連載系の漫画は複数冊をまとめて購入しないといけないため、先に無料漫画で立ち読みするという人が稀ではないようです。やっぱり大まかな内容を知らずに装丁買いするというのはハードルが高いのだと言えます。
漫画や本は、本屋で中身を見て購入するか否かの意思決定をする人が多くいます。だけど、このところはとりあえずBookLive「ザ・コクピット〔小学館文庫〕(10)」で最初の巻だけ読んで、その本を購入するのか否かを決定する方が多くなってきています。
スマホで読む電子書籍は、有難いことに文字のサイズを自分好みに調整することができるので、老眼に悩む高齢者でも、簡単に読むことができるという特性があるわけです。
「アニメについては、テレビで見れるものを見るだけ」というのは、今では考えられない話だと言うしかないでしょう。その理由としては、無料アニメ動画等をオンラインで見るというスタイルが増えつつあるからです。
無料電子書籍を活用するようにすれば、いちいち書籍売り場で中身を確認することは不要になります。そういったことをしなくても、電子書籍の「試し読み」で中身の把握ができてしまうからです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


電車に乗っている時も漫画を楽しんでいたいという方にとっては、漫画サイトほど有益なものはないと言っていいでしょう。1台のスマホを持ち運ぶだけで、余裕で漫画に没頭することができます。
スマホが1台あれば、電子コミックをいつでもどこでも楽しむことができます。ベッドに体を横たえて、寝るまでのリラックスタイムに読むという人が増加しています。
退屈しのぎにバッチリなサイトとして、人気を博しているのが簡単にアクセスできる漫画サイトです。わざわざ本屋で漫画を探さなくても、スマホのみで好きな漫画を読めるという所が利点です。
「比較することなく選定してしまった」というような人は、無料電子書籍はどれも似たり寄ったりという感覚なのかもしれませんが、サービス内容に関しましては運営会社毎に異なりますので、比較・検討してみる価値は十分あります。
電子書籍の人気度は、日を追うごとに高まりを見せていると言ってもいいでしょう。そういう状況の中で、利用者が増加傾向にあるのが読み放題というプランだそうです。値段を気にすることなく読むことができるのが最大の特徴と言えます。





ザ・コクピット〔小学館文庫〕(10)の情報概要

                              
作品名 ザ・コクピット〔小学館文庫〕(10)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ザ・コクピット〔小学館文庫〕(10)ジャンル 本・雑誌・コミック
ザ・コクピット〔小学館文庫〕(10)詳細 ザ・コクピット〔小学館文庫〕(10)(コチラクリック)
ザ・コクピット〔小学館文庫〕(10)価格(税込) 540円
獲得Tポイント ザ・コクピット〔小学館文庫〕(10)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ