日中のはざまに生きて思う ブックライブ おトク 電子書籍 読める

日中のはざまに生きて思うブックライブ無料試し読み&購入


宋 文洲だから語れる。中国経済の本当の姿と日中関係のゆくえそして、激変する世界で心の平安を保つ道とは―日本で創業し成功を収めた数少ない中国人の宋文洲氏。ソフトブレーンの経営者時代から始めたメールマガジン「論長論短」を今なお発行し続け、中国経済の本当の姿、揺れ動く日中関係、日本的経営が抱える問題などについて発言しています。本書はそんな「論長論短」の中から選び抜いた、心に残る珠玉のエッセイ集です。生活の拠点を北京に移してから、宋氏は急速に発展する中国経済を内側からつぶさに見て、その光と影を率直に語ってきました。例えば、わずか数年で中国の庶民の暮らし向きがぐっと良くなったこと。その半面、交通渋滞がひどくなり、空気が急激に悪くなってしまったこと。中国人は今、収入の向上ばかり追及したせいで犠牲になったものについて、反省を始めていること・・・これらは、宋氏だからこそ語れることばかりです。隣国の経済実態を正しく知り、前向きに日中関係を考えたい方たちにとって、本書は必ず参考になるでしょう。「なぜならば、本書は日中双方で経営と生活を体験し、愛情を持って日中双方を真剣に考えている宋文洲が書いたものだからです」(本書より)
続きはコチラから・・・



日中のはざまに生きて思う無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


日中のはざまに生きて思う「公式」はコチラから



日中のはざまに生きて思う


>>>日中のはざまに生きて思うの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


日中のはざまに生きて思う、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
日中のはざまに生きて思うを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で日中のはざまに生きて思うを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で日中のはざまに生きて思うの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で日中のはざまに生きて思うが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、日中のはざまに生きて思う以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


“無料コミック”であれば、購入を迷っている漫画の冒頭部分を試し読みでチェックするということができます。買う前に話の中身をおおまかに確かめられるので、とても有益なサービスだと言えます。
サービス内容については、運営会社毎に違います。それ故、電子書籍を何所で買うことにするのかに関しては、比較してから結論を出すべきだと言えるでしょう。あっさりと決めるのはよくありません。
電車に乗っている時も漫画を楽しんでいたいと願う人にとって、BookLive「日中のはざまに生きて思う」ぐらいありがたいものはないと言えます。スマホをたった一つ持ち歩くだけで、手間をかけずに漫画をエンジョイできます。
電子書籍も小説や漫画と同様に情報そのものが商品であるわけなので、自分に合わない内容でも返品は不可となっています。よって楽しそうかをチェックするためにも、無料漫画に目を通すことが大事になります。
「電子書籍が好きじゃない」という方も少なからずいますが、1回でもスマホにて電子書籍を読むと、持ち運びの手軽さや決済の楽さからリピーターになってしまう人が多いらしいです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


顧客の人数が著しく伸びているのが漫画サイトです。スマホに漫画を表示させることが可能なので、場所をとる本を持ち歩く必要もなく、カバンの中の荷物を軽減することができます。
日常的に沢山漫画を買うとおっしゃる方にとりましては、月毎に同一料金を払うことにより何冊でも“読み放題”で読むことができるというシステムは、それこそ斬新と言えるのではないでしょうか?
テレビで放映中のものを毎週見るのは面倒ですが、無料アニメ動画として視聴できるものなら、それぞれの空いている時間を活用して楽しむことも叶うわけです。
一言で無料コミックと言われましても、並べられているジャンルは広範囲に及びます。少年漫画からアダルトまで揃っていますから、あなたが読みたがっている漫画が必ずあると思います。
1冊1冊書店で買い求めるのは時間がかかりすぎます。だとしましても、一気にドカンと買うのは内容が大したことなかった時にお財布へのダメージが大きすぎるでしょう。電子コミックなら1冊ずつ購入できて、失敗する確率も低いと言えます。





日中のはざまに生きて思うの情報概要

                              
作品名 日中のはざまに生きて思う
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
日中のはざまに生きて思うジャンル 本・雑誌・コミック
日中のはざまに生きて思う詳細 日中のはざまに生きて思う(コチラクリック)
日中のはざまに生きて思う価格(税込) 1620円
獲得Tポイント 日中のはざまに生きて思う(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ