白馬童子 (4) ブックライブ おトク 電子書籍 読める

白馬童子 (4)ブックライブ無料試し読み&購入


山口県下関の町で百合姫が持っているイーグルの目を奪おうと、妖術使いの竜巻幻雲斎一味が襲うが、間一髪、正義の味方、葵太郎こと白馬童子が現れる。だが執拗にイーグルの目を狙う幻雲斎は怪獣ゴンを連れ、再び百合姫に襲いかかる。またもや白馬童子に救われた百合姫は、老婆に変装し、旅を続けるが…。白馬童子の活躍を描いた超人気コミック。
続きはコチラから・・・



白馬童子 (4)無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


白馬童子 (4)「公式」はコチラから



白馬童子 (4)


>>>白馬童子 (4)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


白馬童子 (4)、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
白馬童子 (4)を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で白馬童子 (4)を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で白馬童子 (4)の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で白馬童子 (4)が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、白馬童子 (4)以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


利益に直結しない無料漫画を敢えて配置することで、訪問者を増やし収益増に結び付けるのが電子書籍を運営する会社にとっての最終目標ですが、当然ですが、利用者側にとっても試し読みができるので、良い判断材料になります。
無料漫画と言いますのは、書店での立ち読みに近いものだと言えるでしょう。ストーリーの中身をある程度確認してから購入することができるので、利用者も安心です。
コミックサイトの最大のメリットは、揃っている冊数が普通の本屋とは比較にならないくらい多いということだと思います。売れ残る心配が不要なので、数多くの商品を取り扱うことができるのです。
店頭販売では、棚の面積の関係で本棚における書籍数に限りがありますが、BookLive「白馬童子 (4)」のような仮想書店ではそういう制限が必要ないので、アングラな書籍も多いのが特徴でもあるのです。
読み放題プランというサービスは、電子書籍業界でしか成しえないそれこそ革命的な試みなのです。利用する方にとっても制作者にとっても、プラスの面が多いと考えていいでしょう。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


コミックと言えば、「10代向けに作られたもの」だと考えているのではないでしょうか?だけども人気急上昇中の電子コミックには、中年層の方が「若いころを思い出す」という感想を漏らすような作品も山ほどあります。
クレカで購入する電子書籍は、気付くと買いすぎているということが十分考えられます。しかしながら読み放題の場合は月額料が一定なので、いくらDLしようとも支払が高額になることはありません。
本の販売不振が叫ばれる中、電子書籍は核心的なシステムを採り入れることで、新規顧客を増加させています。画期的な読み放題という販売方法がそれを実現する原動力となったのです。
長期間連載している漫画は何冊もまとめて購入しないといけないため、まず最初に無料漫画で中身を覗いてみるという方が増えつつあります。やはりあらすじを知らずに購入するかどうか決めるのはハードルが高いのでしょう。
利用している人の数がどんどん増え続けているのがスマホのコミックサイトです。2~3年前までは「漫画は単行本を買って読まなくちゃ!」という人が主流でしたが、電子書籍として買って見るというユーザーが増加しています。





白馬童子 (4)の情報概要

                              
作品名 白馬童子 (4)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
白馬童子 (4)ジャンル 本・雑誌・コミック
白馬童子 (4)詳細 白馬童子 (4)(コチラクリック)
白馬童子 (4)価格(税込) 432円
獲得Tポイント 白馬童子 (4)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ