サッカー守備戦術の教科書 超ゾーンディフェンス論 ブックライブ おトク 電子書籍 読める

サッカー守備戦術の教科書 超ゾーンディフェンス論ブックライブ無料試し読み&購入


日本サッカー協会技術委員を務める、ゾーンディフェンスのパイオニアが正真正銘の守備メソッドを記した「超ゾーンディフェンス論」。日本に足りない守備の哲学と基本理解。守備の戦術とセオリーを知れば、日本は世界で戦える。Jリーグの監督として数々のチームを指揮し、守備組織の理論と構築のスペシャリストである松田浩氏が、その守備メソッドと理論を徹底解説。現状の世界の守備のトレンドも解き明かしていく。ゾーンディフェンスの理論と実践についても、Jリーグ監督時代に実際に使用していた対戦相手の分析ノートやトレーニングメニューを初公開。サッカーファンのみならず、指導者やプレーヤーも必読の書。【目次】第一章 欧州の守備最前線4-4-2ゾーンディフェンスは守備の型/ボールの位置、次に味方の位置で決まる守備位置/4-3-3の弱点が露呈したバルセロナ戦/バイエルンが見せた『ゲーゲンプレス』封じ第二章 ゾーンディフェンスの衝撃ゾーンディフェンスは相手がどう動こうが関係ない/水族館のイワシの群れがワッと動く動きが理想/選手全員が常に一個のボールに関わりながらボールホルダーに圧力をかける/ボールに迂闊に飛び込まない=ボクシング・ムーブメント第三章 ゾーンディフェンスとは何か守備の主導権を握るのはあくまで守備者/なぜ4-4-2なのか?/4-3-3や4-1-4-1の試行錯誤で見えたメリット・デメリット/飛び込まずにパスコースを限定する役割を担う第一線の守備/資料:各ポジションの役割第四章 ゾーンディフェンス+ゲーム戦術組織的堅守に不可欠なゲーム戦術/相手の時間と空間を奪う/規格外のタレントたちを止めるラインコントロール/ドリブラーに対抗するための“くっつくDF”/特に危険な“クリティカルフェイズ”とは?/クリアしたあと最終ラインはペナルティエリアまではあげる/セットプレーにおけるゾーンとマンツー。失点する確率が低いのは? 第五章 日本サッカーが強くなるためにサッカーの本質とは激しいもの。ジャパンズウェイができたとき日本は強くなる/育成年代で押さえておきたい3対3のゾーンディフェンス/戦術的な柔軟性を身につけるには付録1:ゾーンディフェンスのトレーニング集付録2:松田浩の4-4-2
続きはコチラから・・・



サッカー守備戦術の教科書 超ゾーンディフェンス論無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


サッカー守備戦術の教科書 超ゾーンディフェンス論「公式」はコチラから



サッカー守備戦術の教科書 超ゾーンディフェンス論


>>>サッカー守備戦術の教科書 超ゾーンディフェンス論の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


サッカー守備戦術の教科書 超ゾーンディフェンス論、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
サッカー守備戦術の教科書 超ゾーンディフェンス論を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でサッカー守備戦術の教科書 超ゾーンディフェンス論を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でサッカー守備戦術の教科書 超ゾーンディフェンス論の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でサッカー守備戦術の教科書 超ゾーンディフェンス論が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、サッカー守備戦術の教科書 超ゾーンディフェンス論以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


さくさくとダウンロードしてエンジョイできるのが、無料電子書籍の強みです。お店まで出掛けて行く必要も、通販で買った本を配送してもらう必要も全くないのです。
漫画というものは、読みつくしたあとにBookOffみたいな買取専門店に持参しても、わずかなお金にしかなりません、もう一度読みたくなったときに読めなくなります。スマホがあれば読める無料コミックなら、場所いらずなので片付けに困ることはありません。
普段使っているスマホに漫画を丸々保存しちゃえば、本棚の空きスペースに気を配る必要はなくなるのです。初めは無料コミックからチャレンジしてみると良さが理解できるでしょう。
きちんと比較してからコミックサイトを決めているという人がほとんどです。ネットで漫画を楽しみたいのであれば、幾つものサイトの中より自分のニーズに合致したサイトを選択することが必須です。
電子書籍の人気度は、一段と高くなっています。こうした状況下において、利用者が増加傾向にあるのが読み放題というサービスだと聞きました。料金の支払いを気にしなくて良いというのが一番のポイントです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


電子コミックを拡散する為の販促法として、試し読みが可能という取り組みは斬新なアイデアだと思われます。時間に縛られず物語の大筋を読むことが可能なので、少しの時間を有効活用して漫画選定ができます。
読み放題というサービスは、電子書籍業界にとってはさながら革命的な取り組みなのです。ユーザーにとっても制作者サイドにとっても、プラスの面が多いと言えるのではないでしょうか。
今流行りのアニメ動画は若者限定のものだと考えるのは誤りです。大人が見ても楽しめるストーリーで、重厚なメッセージ性を持った作品も増加しています。
サービスの中身は、会社によってまちまちです。それ故、電子書籍を何処で買うかということについては、比較検討すべき事項だと言えるでしょう。適当に決めるのは早計です。
アニメが大好きな方から見ると、無料アニメ動画というのはすごく先進的なコンテンツです。スマホさえ所有していれば、好きな時間に楽しむことが可能なわけです。





サッカー守備戦術の教科書 超ゾーンディフェンス論の情報概要

                              
作品名 サッカー守備戦術の教科書 超ゾーンディフェンス論
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
サッカー守備戦術の教科書 超ゾーンディフェンス論ジャンル 本・雑誌・コミック
サッカー守備戦術の教科書 超ゾーンディフェンス論詳細 サッカー守備戦術の教科書 超ゾーンディフェンス論(コチラクリック)
サッカー守備戦術の教科書 超ゾーンディフェンス論価格(税込) 2235円
獲得Tポイント サッカー守備戦術の教科書 超ゾーンディフェンス論(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ