明智小五郎の黄昏 ブックライブ おトク 電子書籍 読める

明智小五郎の黄昏ブックライブ無料試し読み&購入


江戸川乱歩が生み出した、かの名探偵、明智小五郎に関する評論で、第1回創元推理評論賞佳作入賞作。【作者の言葉】「明智小五郎の黄昏」は第1回創元推理評論賞で佳作となったもので、雑誌「創元推理」(1994年・秋号)に掲載されました。e-NOVELS上に転載されるにあたり、あらためて推敲しています。 e-NOVELS版『明智小五郎の黄昏』には、「『D坂の殺人事件』考」と「明智小五郎の黄昏」という2つのヴァージョンが収録されています。前者は後者の旧ヴァージョンです。なぜ2つのヴァージョンが存在するかというと、評論賞の選考会――選考委員は笠井潔さん、巽昌章さん、法月綸太郎さん、戸川安宣さんの四氏――の席で、濤岡寿子さんの応募作「都市への相貌」と私の「『D坂の殺人事件』考」の2本が残された段階で、さらに選考委員からの“注文”を受けて両者とも改稿し、再選考にかけられた経緯があったためです。改稿に伴って、タイトルも変更した新ヴァージョンが「明智小五郎の黄昏」です。 旧ヴァージョンには「明智犯人説という〈真理〉」と題した一章があり、現在ならば“後期クイーン的問題”として扱われるテーマにふれています。ここは全体の論旨を考慮してボツにした箇所ですが、後に「麻耶雄嵩論」(『本格ミステリの現在』所収)を書くにあたって、一部日の目を見ています。新ヴァージョンでは明智犯人説を検討する代わりに、乱歩の通俗長篇から明智小五郎像の変遷を辿っています。 評論賞で佳作をいただいた当時は、まだ原稿用紙の桝目をカリカリと埋めていたものです。そのため今回のe-NOVELS版制作にあたっては、小森健太朗さんにOCRで原稿を取り込んでもらう作業をしていただきました。この場を借りて、お礼申し上げます。
続きはコチラから・・・



明智小五郎の黄昏無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


明智小五郎の黄昏「公式」はコチラから



明智小五郎の黄昏


>>>明智小五郎の黄昏の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


明智小五郎の黄昏、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
明智小五郎の黄昏を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で明智小五郎の黄昏を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で明智小五郎の黄昏の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で明智小五郎の黄昏が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、明智小五郎の黄昏以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


電子書籍ビジネスには複数の企業が参入していますので、とにかく比較してから「どの電子書籍をチョイスするのか?」を決定することが大切だと思います。書籍が充実しているかとか価格、サービス、使い勝手などを確認することが欠かせません。
コミックサイトはいくつもあります。それらのサイトをしっかり比較して、自分の好みに一致するものを選定することが不可欠です。そうすれば失敗しません。
無料漫画と呼ばれているものは、書店での立ち読みのようなものだと言えます。ストーリーをそれなりに理解した上で買い求められるので、ユーザーも安心できます。
色んなジャンルの書籍を乱読したい人にとって、何冊も買うのは金銭的ダメージが大きいものです。でも読み放題であれば、購入代金をかなり節約することが可能です。
「話の内容を知ってから買い求めたい」と言われる人からすれば、無料漫画というのは利点の大きいサービスだと考えられます。運営者側からしても、新しいユーザー獲得に結び付くわけです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


簡単にアクセスして読み進められるというのが、無料電子書籍の良いところです。書店まで行く必要も、インターネットで申し込んだ書籍を郵送してもらう必要も全然ないわけです。
1ヶ月分の月額料を納めれば、各種の書籍を心置きなく閲覧することができるという読み放題サービスが電子書籍で人気となっています。1巻毎に購入する手間が掛からないのが人気の秘密です。
暇つぶしにピッタリなサイトとして、評判になっているのが簡単にアクセスできる漫画サイトです。わざわざ本屋で漫画を買わなくても、スマホだけで読めてしまうという所が特徴と言えるでしょう。
常日頃から頻繁に漫画を買う人にとっては、固定の月額料金を支払うだけで何十冊でも読み放題で楽しめるという料金システムは、まさしく革命的だと言えそうです。
電子コミックは常に携行しているスマホやタブレットでDLする方が多いです。初めだけ試し読みが可能になっているので、それによってその漫画を買うかの結論を出す方が増加しているみたいです。





明智小五郎の黄昏の情報概要

                              
作品名 明智小五郎の黄昏
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
明智小五郎の黄昏ジャンル 本・雑誌・コミック
明智小五郎の黄昏詳細 明智小五郎の黄昏(コチラクリック)
明智小五郎の黄昏価格(税込) 108円
獲得Tポイント 明智小五郎の黄昏(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ