泉鏡花 現代語訳集14 伯爵の釵 ブックライブ おトク 電子書籍 読める

泉鏡花 現代語訳集14 伯爵の釵ブックライブ無料試し読み&購入


【あらすじ】ある年、激しい旱魃のあった真夏のこと、北陸の都で、女優を主とした帝都東京の新劇団が七日間の興行をして、湧くような全市の人気を博した。面立ちの美しく涼しい女優たちの中でも、「一番の明星」と皆に称えられた村井紫玉が、一人でそッと忍び歩きをして、日本三名園の一つに数えられるという、景色の優れた公園で、柳の茶屋という店に憩った。そこで紫玉は、木陰の暗がりに、空き屋かと思われる、廂の朽ちた誰もいない店と、その軒下の土間の、三味線を背負った乞食坊主を見る。この情景を目にして、憐れに感じると同時に、忌わしく思った彼女は、指輪を三つも四つもはめた白い指をつッと挙げて、鬢の後れ毛を掻いたついでに、白金の浮き彫りの、白く輝く鸚鵡の釵を抜いて、逆さにして、吸いかけた煙管の脂を取り除いた。と、坊主が、もぞもぞと肩を揺すり、片目の潰れた青膨れの顔を向けて、じッと紫玉の姿を見たかと思うと、前屈みに、よたりと立って、樹の下の暗がりをたどたどしく下りて来て、はッと紫玉が顔を上げると、既に敷居を越えて、目の前の土間に両膝をついていた。そして、虫歯が疚いて耐え難いので、まじないとして、紫玉自らの手で、白金の釵を虫歯の穴へ挿し入れて欲しいと乞う。仕方なく応じた紫玉は、その釵に導かれるように、奇怪な事件へと陥るのであった。【訳者略歴】白水 銀雪(しろみ ぎんせつ)慶應義塾大学大学院博士課程中退(専攻:数学)システムエンジニア・プロジェクトマネージャー・コンサルタントとして、宇宙分野を中心とする科学技術系システム開発に従事現在、蓼科にて山暮らし
続きはコチラから・・・



泉鏡花 現代語訳集14 伯爵の釵無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


泉鏡花 現代語訳集14 伯爵の釵「公式」はコチラから



泉鏡花 現代語訳集14 伯爵の釵


>>>泉鏡花 現代語訳集14 伯爵の釵の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


泉鏡花 現代語訳集14 伯爵の釵、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
泉鏡花 現代語訳集14 伯爵の釵を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で泉鏡花 現代語訳集14 伯爵の釵を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で泉鏡花 現代語訳集14 伯爵の釵の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で泉鏡花 現代語訳集14 伯爵の釵が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、泉鏡花 現代語訳集14 伯爵の釵以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


購入の前に試し読みをして漫画のストーリーやイラストを確かめた上で、心配せずに購入できるというのが、気軽にアクセスできるWeb漫画の良い点と言っても過言ではありません。予め内容を知れるので失敗することがほとんどないと言えます。
読むべきかどうか迷うような漫画があるような時は、BookLive「泉鏡花 現代語訳集14 伯爵の釵」のサイトで料金不要の試し読みを活用してみると後で後悔することもなくなるでしょう。触りだけ読んで魅力を感じなければ、購入しなければいいだけの話です。
コミックサイトの最大の強みは、扱っている本の数が普通の本屋より多いということだと思われます。商品が売れ残るリスクがない分、数多くの商品を置けるのです。
「電車に乗っている時に漫画本を開くのは気が引ける」とおっしゃる方でも、スマホの中に漫画をダウンロードすれば、人目を気に掛ける必要がなくなるはずです。これこそがBookLive「泉鏡花 現代語訳集14 伯爵の釵」の人気の秘密です。
漫画が好きだという人からすると、コレクションとしての単行本は大事だと考えますが、「読むことができればOK」という人であれば、スマホ1台あればよいBookLive「泉鏡花 現代語訳集14 伯爵の釵」の方がいいと思います。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


ショップでは、スペースの関係で陳列できる漫画の数に制限がありますが、電子コミックという形態であれば先のような問題が起こらないため、ちょっと前に発売された物語もあり、注目されているわけです。
バスに乗っている時も漫画を読んでいたいと思っている方にとって、漫画サイトぐらい嬉しいものはありません。スマホ一台を持っているだけで、手間をかけずに漫画が読めます。
スマホやタブレットで電子書籍を入手すれば、職場までの移動中や昼食後のフリータイムなど、どんなところでもエンジョイできます。立ち読みも可能ですから、本屋に行くまでもないのです。
電子コミックは持ち運びに便利なスマホやタブレットでDLすることができるようになっています。冒頭だけ試し読みをしてみて、その漫画を購入するかを決めるという方が多いと聞きます。
多くの書店では、陳列している漫画の立ち読みを阻止するために、ヒモで結ぶのが通例です。電子コミックの場合は試し読みというサービスがあるので、物語のアウトラインをチェックしてから買い求めることができます。





泉鏡花 現代語訳集14 伯爵の釵の情報概要

                              
作品名 泉鏡花 現代語訳集14 伯爵の釵
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
泉鏡花 現代語訳集14 伯爵の釵ジャンル 本・雑誌・コミック
泉鏡花 現代語訳集14 伯爵の釵詳細 泉鏡花 現代語訳集14 伯爵の釵(コチラクリック)
泉鏡花 現代語訳集14 伯爵の釵価格(税込) 216円
獲得Tポイント 泉鏡花 現代語訳集14 伯爵の釵(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ